貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もういっかいもういっかい とうさんあそ2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もういっかいもういっかい とうさんあそ2

作: 藤本 ともひこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もういっかいもういっかい とうさんあそ2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年5月
ISBN: 9784061938311

出版社からの紹介

ねえ おとうさん。
えほん よんだら こんどは あそんで あそんで。ね。
父の日に贈って一緒によみたい遊びたい絵本。
お父さんの背中にのって、おうまさんごっこ。
「すすめ、すすめ」「はい、おしまい」「もう1回!」くり返すうちに……。
お父さんとの楽しい遊びを提案するシリーズ。

ベストレビュー

お父さん、疲れちゃうよ!

 お父さんに遊んで欲しくて、もう一回を連発!クタクタになりながらも一生懸命に遊んであげます。
最後には、こどもが疲れて寝てしまいますが、また、それも可愛らしく愛情いっぱいに描かれています。
我が家のパパも見習って!
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


藤本 ともひこさんのその他の作品

おおきくなったらきみはなんになる? / 大どろぼう ジャム・パン / おつきみバス / だじゃれ十二支 / バナーナ! / まめまきバス



『すきなことのみつけかた』『ともだちのつくりかた』たかいよしかずさんインタビュー

もういっかいもういっかい とうさんあそ2

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 3
  • 2歳 3
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット