ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
ぼくかけっこはやいよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくかけっこはやいよ

作・絵: 中谷 貴子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「ぼくかけっこはやいよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784790250470

3歳児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

だんごむしくん 足をシャカシャカ どんなに頑張ってもみんなに追いつけない。このままおいてけぼりなの?最後に驚く結末が待っています。
全国学校図書館協議会選定図書

ベストレビュー

思った通りの展開ですが・・・

だんごむしくんがおさんぽしていると、馬さんが走って行った。
「ようし、ぼくだって・・・」シャカシャカシャカ・・・。
そこへかめさんがやってきて、抜かしていきます。
次はムカデさん、次は???
みんなに抜かされてしまっただんごむしくんですが・・・?

そうそう、だんごむしの特性を知っていれば、お話の結末は予測できますよね?思った通りの展開ですが、子どもは大満足するようです。
絵も、なかなかかわいいですよ!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ぼくかけっこはやいよ

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88




全ページためしよみ
年齢別絵本セット