くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
世界をみにいこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界をみにいこう

  • 絵本
作: マイケル・フォアマン
絵: 長田 弘
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「世界をみにいこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年09月
ISBN: 9784577026878

対象年齢: 幼児から

出版社からの紹介

「世界をみにいこう」ある日、男の子はテディーベアに誘われてでかけます。道中出会った動物たちと共に見たものは…。愛あふれる本。

ベストレビュー

世界を見に行こう 壮大なテーマですね!

タイトルにびっくりしました
さあ とびらをあけて せかいを みる たびに でかけよう
なんと壮大なテーマでしょう

くまくんは  「さあ あさがきたよ でかけよう   いっしょに 世界をみにいこう」  こう 誘うのです。
木登りできる木があるよ   走り回れる 原っぱがあるよ 
みんな つぎつぎに その呼びかけに ついてきました

そして 丘に登ると 夜になり   みんな じっと いつまでも ながめています  
わあ! きれいな 星空 おつきさま    
みんなの 世界をみまもっている 月と星
わあ きれい〜

なんと 大きな 壮大なテーマでしょう

余談ですが・・・・ 
近頃 毎晩 私は 輝く 星の中に 火星の赤く輝く 惑星を見つめています
宇宙は 広い〜なあ
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

マイケル・フォアマンさんのその他の作品

弱小FCのきせき / 走れ、風のように / 時をつなぐおもちゃの犬 / どうぶつ どうして どんどんどんと / モーツァルトはおことわり / 少年の木

長田 弘さんのその他の作品

帽子から電話です / 幼い子は微笑む /  / 最初の質問 / ジャーニー / いつでも星を



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

世界をみにいこう

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット