だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
雪わらしのうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雪わらしのうた

作: 谷 真介
絵: 赤坂 三好
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「雪わらしのうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

幻想的な世界

あ・・・残念
ナビさんの紹介ページに
表紙の絵が表示されていないようです
インパクトのある
お面が描かれています

きつねのお面がなんとなく好きで
たまたま道の駅で見つけて
大事に持っています

表紙には
そのきつね
ひょっとこ、おかめ、鬼・・・
そして、ねこ!?
これは、天狗かな?

絵本のカバーのところに
導入文があります

「略
雪がふると
いつも
おばあさんからきいた
ふしぎな雪のはなしを
おもいだします。」

この絵本を読むと
読み手も、そのひとりになっちゃいますよ

おばあちゃんが5つの時のおはなし
雪ん子?みたいな
昔の童の格好なんですが
「おばあちゃん」と人称されて
おはなしは
展開されます

雪がやんだ満月の夜

「子とろ」
「かごめかごめ」のわらべうた

近づいていきたい
近づくと、また遠くへ・・・

どきどきします

うわっ!\(◎o◎)/!

画面いっぱいのお面
その下は、着物柄が美しい・・・
幻想的です

木々に
ユーモラスに
誘い出している感じ

木々の端に着物が・・・

惹きつけられます

絶対危ない、何かある・・・
と、疑り深い私などは思いますが
素直な「おばあちゃん」は
それ以上に
歌声の美しさを伝えています

雪深い地方のおはなしのように思います

赤坂氏の絵に惹かれます
素敵な作品でした

大人にもいいかも・・・
ほしい・・・
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

谷 真介さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 子どもの伝記12 キリスト / 4さいからの豊かな心を育てるお話 / ふしぎな黒イヌ / あわてんぼうのニワトリねえさん / ヒツジのおやこのおくりもの / 赤ちゃんをまもったサル

赤坂 三好さんのその他の作品

トミーは大いそぎ / はだかの王さま / おもちのすきなヘビのおふじ / たまごから生まれたウマ / リュウのむすめとおいしゃさん / イノシシとお月さま



第12回 『あったかいな』の片山健さん

雪わらしのうた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット