貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
アンパンマンまじょのくにへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンパンマンまじょのくにへ


出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アンパンマンまじょのくにへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

ISBN: 9784577024713

幼児から

出版社からの紹介

アンパンマンが魔女の魔法で小さくされた! アンパンマンは勇気と知恵でピンチから脱出。スリリングな話は紙芝居にぴったり。

ベストレビュー

たんこぶ食べたら

アンパンマンが魔女の魔法で小さくされてしまう紙芝居のお話でした。
小さくされてツボの中に入れられて、アンパンマン絶体絶命かと思いましたが、ツボの中に落っこちたときにできたアンパンマンのたんこぶが、事態を好転させました。
アンパンマンのたんこぶにはすごいパワーがあるなんて初めて知って、周りで聞いていた家族みんなで驚きました。
最終的に魔女は、ちいさくてかわいいおばあさんに変えられてしまったのですが、この先おばあさんがどうなったのか気になる結末でした。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

出版社おすすめ




本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

アンパンマンまじょのくにへ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 1
  • 3歳 0
  • 4歳 4
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット