くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
じろじろ ぞろぞろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じろじろ ぞろぞろ

  • 絵本

出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

収蔵品を身近に感じられるようにと制作された、九州国立博物館のオリジナル絵本。南蛮屏風の絵柄がストーリーとともに楽しめる。

ベストレビュー

各シーンの文がいいです。

出版社はフレーベル館ですが、九州国立博物館の作品です。
なので、絵本の中で描かれている1つ1つの絵は、「唐船 南蛮船図屏風」という桃山時代に描れた屏風画をシーンに合わせて抜き出したものでした。
シーンに合わせて綴られている文章は短いですが、とても的確で、この屏風画に惚れ込んでいるかたが書かれたのかなぁと思いました。

もしも長崎や出島を紹介するような授業があったら、ぜひ参考本として紹介してほしい1冊です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

じろじろ ぞろぞろ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット