となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
まめだまめまめだみつまめだ こくご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まめだまめまめだみつまめだ こくご

  • 児童書
作: 山下 明生
絵: はた こうしろう
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784652002216

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ハイキングでであった子ダヌキのミツマメダとぼくは、早口ことばのきょうそうをした。早口ことばに強くなるゆかいな童話です。

ベストレビュー

早口言葉を実践してみよう!

とっても楽しい『空とぶ学校』シリーズの国語でした。
はたこうしろうさんの挿絵もすごく合っててよかったです。
本のカバーはそのまま国語の教科書みたいな作りになっています。
そして、中身は「早口言葉」のオンパレード。しかも創作あり!!
これを声に出して読むのはかなりのハイレベルです。
だから、よく練習して、お話会なんかで参加型の早口言葉として使ってみるのも楽しいかなって、思いました。

最後のおまけのページには、『早口言葉道場』なるものもついていて、なかなか面白いです。興味のある人はぜひ実践してみてほしいです。

ただ、評価でなぜ星4つにしたかというと、この物語の最後の別れが悲しかったから…。もう少したぬの“みつまめだ”と楽しい別れをしてほしかったです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション

はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / えほん図鑑 へんてこ!りくのぜつめつどうぶつ / はじめてのオーケストラ / みちくさしようよ! / なのだのノダちゃん (2)ひみつのわくわく七ふしぎ / まてまてさん



『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

まめだまめまめだみつまめだ こくご

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット