もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
運命の王子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

運命の王子

作・絵: リーセ・マニケ
訳: 大塚 勇三
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

「運命の王子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784001105858

小学3.4年以上

出版社からの紹介

ワニかヘビか犬に殺されるという運命を背負って生まれた王子が,妻の協力をえて新しい命をさずかります.パピルスにしるされた世界最古の物語を,翻訳再創造してつくったユニークな絵本.

ベストレビュー

エジプト

エジプトにとても興味のある子供達。
この絵本の中には、エジプトの神様の名前なども出てくるのですが、
言い方が違うのでしょうか?
私自身も詳しくは分からないのですが、太陽神もこの絵本の中では
「レー」と記されています。
子供達が今まで読んできた本では「ラー」と
記されている物が多かったので、ちょっと違和感があったようです。

絵本の最後には、挿絵に使っている絵の説明などもあり、
古代エジプトの事をほんの少し知る事ができます。
(スマッシュさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

リーセ・マニケさんのその他の作品

ライオンとねずみ

大塚 勇三さんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / グリムの昔話 赤ずきん / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか / おおきなかぬー



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

運命の王子

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13




全ページためしよみ
年齢別絵本セット