貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
かずのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かずのえほん

  • 絵本
作: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月
ISBN: 9784323039114

赤ちゃん
18×18p / 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

かぞえてみよう! どうぶつさん、なんびきいるかな?

ぞうさんが1とう。きりんさんが2とう。くまさんが3びき。ぶたさんが4ひき。いぬさんが5ひき。ゆびさんが10ぽん。動物をかぞえながら数字を勉強します。『あいさつ』『うんち』に続く人気絵本作家の赤ちゃん絵本。

ベストレビュー

かぞえるということ

乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
1から10まで、動物たちを数える趣向です。
もちろん、頭、匹など、数え方の種類は小さい子には難しいかもしれませんが、
かわいい動物たちを眺めているだけでも楽しめそうです。
むしろ、数えるということ、を体感する作品といえると思います。
数える楽しさを味わってほしいです。
10が指というのも斬新です。
もちろん、おはなしゆびさん風に発展してもいいですね。

(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

いもと ようこさんのその他の作品

ねことねずみ / 心ってどこにあるのでしょう? / 注文の多い料理店 / あかい ろうそく / いもとようこあいうえおかるた / がちょうのたんじょうび



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

かずのえほん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット