モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

もしもママとはぐれたら……」 みんなの声

もしもママとはぐれたら…… 作:カール・ノラック
絵:カトリーヌ・ピヌール
訳:石津 ちひろ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784062830041
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,483
みんなの声 総数 11
「もしもママとはぐれたら……」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • うちの子はどうするのかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ママとはぐれてしまったこぞうくん。
    幸いすぐに見つかって安心しました。
    こぞうくんがママに向かって「もしママとはぐれたら…」といろいろと語ってくれます。
    その会話がほほえましいと感じました。
    うちの子は私とはぐれてしまったらどうするのかな?とちょっと思いました。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • もしも・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    たまたまなのですがこの絵本を借りた直後に娘が迷子になりまして・・・・
    その後に読んだこの絵本。
    このタイトルを読んだ途端、迷子の恐怖を思い出し目がウルウル。

    もしもママとはぐれても絶対にママを見つけ出すよ!と断言する子供が健気で愛らしく、ママがウルっときちゃうお話です。
    この絵本の延長で迷子になった時はどうするか子供たちと話し合いました。
    (もちろん迷子にならないようにも話しました^^;)
    もしもの時は「絶対にママが見つけ出すからじっとして待っていてね!」とこのお話とは逆の結論になってしまったのですが、この子ゾウの気持ちは何度読んでも胸がキュンとします☆

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙のピンク色が温かみがあって素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公がいかにお母さんを愛しているかを説明する場面が愛に満ちていて良かったです。主人公らしい言葉とやり方で語る様子はロマンティックで素敵でした。柔らかい雰囲気の絵も心に残りました。お母さんが主人公の話にしっかりと耳を傾けるのも素敵でした。

    掲載日:2009/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママべったりの我が家の息子みたい

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    甘えん坊でママが大すきな小象のクレオ。
    その様子が、「ママと一緒!ママがいい!」を連発して、いつもママにべったりの我が家の甘えん坊息子と重なって、
    なんだかほほえましかったです。
    もしもはぐれてしまったら・・・と、どうやってママを探すか、クレオが一生懸命色んな方法を考えていて、そのどれもがかわいらしくて、でも、子どもなりに一生懸命考えている様子が感じられて、
    クレオがどれだけママのことが大好きかがとっても伝わってきました。
    そして、それに気づいた時、
    うちの息子がいつも「ママ!ママ!」とママから離れないのも、
    それだけママのことを大好きだと思ってくれている証拠なんだ!と気づき、なんだか幸せな気持ちになれました。
    色使いも、絵も素敵な絵本です。
    ぜひママに読んでもらいたい一冊です。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたりで涙ぐんで・・・

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    長女はママママ!!いつだってママが一番。
    そんな長女とべたっとくっついて読みました。

    「ママとはぐれたら、どうする?」
    「大きな声でママーって呼んでよくみて、みつける!」

    そういう長女は、このゾウの坊やにそっくり。

    ママ好きだよ、大好きだよって一生懸命サインをくれる。
    かわいい、かわいい我が子。

    でも本当に、お外で迷子になったら・・・(迷子経験がない長女です)
    お店の人がいたら、すぐに助けを求めるんだよ、ひとりでウロウロしていたら、危ない目にあうかもしれないからね・・・
    そう言い聞かせていたら、
    なんだか娘が本当に迷子になった気持ちになって私は涙声
    ふと娘を見ると、娘も涙目で・・・
    今夜は迷子にならないようにお手手をつないで寝ようとしっかり手をつないでやすみました。

    日常に流されそうな時、丁寧に読んで親子でやさしい甘い気持ちになれる、ステキなえほんです。

    掲載日:2007/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園前の息子みたい。。

    ママとはぐれても、ママのことちゃんと見つけるから大丈夫!
    もしもママとはぐれたら、こうするよと色々想像してお話するぞうのクレオがかわいい。
    でもね、ママがお出かけしようとすると?

    うちの息子とだぶってしまいました。
    「幼稚園行ってる間、ママはお家で待ってるの。」と言いながら、たまに、
    「幼稚園行って、ママがいないよぉって泣いてもいい?」
    なんて言う息子。
    ママっ子のこの時期、本当に愛おしいですね。

    子どももこの絵本を読んで、「これ、ぼくとママ?」と聞いてきました。
    かわいくてあたたかみのある挿絵で、親子で優しい時間をもらえました。

    掲載日:2007/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい。

    • ミニミニさん
    • 20代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    表紙がすっごく可愛くて惹かれました。もちろん中身も可愛いかったですよ。
    ぞうのクレオはママと離れてしまっても大丈夫、僕がママを見つけるから!ってママにどうするかいっぱい教えてくれてとってもかわいいの。
    でもママが少しでも見えなくなると不安になっちゃうんだよね。
    だから〜やっぱりママと離れちゃダメだね。

    掲載日:2007/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいな絵です

    眺めているだけで感激するような、いい色の絵です。
    娘は、最近自分で読むのが好きなので、一生懸命私に読んでくれます。小象のクレオが、どんなことがあってもママを絶対見つけるよ、というせりふには、なんとなくじーんとします。

    掲載日:2007/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • カールノラックさんのロラシリーズが大好きなのでこの本も読んでみました。対象年齢は2歳ぐらいからでもたのしめそうです。我が家の娘はママと子供のお話が好きなので真剣に聞いてました。読んだら温かな気持ちになれるので子育てでイライラしたときに読んだら心が和むと思います。

    掲載日:2007/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい!

    気づいたら、ママがいない!!
    あなたならどうする??

    子ぞうのクレオにはママとはぐれても大丈夫なんだって。
    だって、クレオはママとはぐれても必ずママを
    見つけ出せるんだって!

    「もしもママとはぐれたらおさるさんみたいに
           きにのぼりママをかならずみつける」
    自身たっぷりのクレオの気持ちを波のようにゆれた文で
    最大限に表現されてて、気持ちを大きくしたクレオを
    感じることができます。
    でもね〜、やっぱりはぐれると・・・

    かわいらしいぞうの母子の愛情タップリ感じられる
    とっても微笑ましいお話しです。

    掲載日:2007/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット