しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おたまさん」 みんなの声

おたまさん 作・絵:軽部武宏
出版社:長崎出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784860951955
評価スコア 4.08
評価ランキング 17,965
みんなの声 総数 12
「おたまさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おたま山

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    息子が図書館で,大好きなおたまじゃくしの絵本だと見つけてきました.田んぼでおたまじゃくしやカエルを捕まえることが最近の週末の楽しみとなっている息子です.
    お話はシュールな展開で私も思わず笑ってしまいました.おたまさん=おたま山なんですね.最後のページ,よく見るとほかにもおたまさんがいて,息子も見つけて「あっ!」と驚き笑っていました.

    それにしても軽部さんは,怖い話の絵からこの話みたいにほのぼのしたお話の絵まで,いろんな絵が描けてすごいなあと思います.
    いろんな軽部さんの絵本,また探して読みたいと思います.

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巨大なおたまじゃくし。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ある意味この絵は衝撃的です。おたまじゃくしからカエルになるまでのプロセスを素敵に描いた作品です。象まで乗っかってきちゃったのにはびっくりしました。頭の池がだんだん小さくなって行くのが円形脱毛症のようにも見えます。

    掲載日:2015/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎなオタマジャクシ

    このお話の主人公のオタマジャクシは、とっても大きな山でした。その設定もとっても不思議で笑えました!!うちの子はおたまさんの頭の上にできた水たまりからたくさんの生きものが飛び出てきているのがとってもツボにはまったみたいで楽しんでいました。

    掲載日:2013/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとシュールです。ものすごく巨大なおたまじゃくしがいて、雨が頭に水溜りを作るけど、そこに鳥が何羽もいて、他にもかっぱとかまで住んでいる。ゾウがのぞれるサイズの山のようなおたまじゃくし、最後に足がちょっと生えます。

    ここで終了なので、続編が出そうな雰囲気ですよね(笑)

    でも、こんな巨大おたまがカエルになったら、飛ぶたびに民家が踏み潰されて残酷な結末になってしまいそう、、、。大変!

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜ?と聞いてはいけません

    この絵本はナンセンスワールド炸裂ですね。
    なんでこんなにおたまじゃくしが大きいの?
    なんでおたまさんの背中に池ができたの?
    「なぜ?」なんて聞いてはいけません。
    周りは田んぼばかりという何の変哲もない光景なのに
    最後のページはとりわけシュール。
    周りの山々に変化が見られます。
    おたまさんがカエルになったら・・・と想像したら
    とても気持ち悪かったです^^;
    とりとめのない感じはしますが 何にも考えず感性で受け取る絵本としては面白いかも・・・と思いました。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • シブすぎ(笑;)

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    図書館で、このドアップのおたまさんに魅了され借りて帰りました。

    訳分からなさに思わずぷっと噴出しそうで、とってもクールというかシリアスというか^^;私は結構ツボでした☆
    子供は「何で頭に池があるの〜☆」とお話しは?なのにやっぱり笑っていました。
    このおたまさんスゴイです☆迫力あるのに何か憎めない、癒し系ですね。
    実はおたまさんが一匹じゃないとか、足が生えてきたところで…え〜っ!そこで終わり?!と驚きました。続きが読みたいです。

    掲載日:2009/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう終わり??

    大分まえにですが、表紙のどでかいおたまさんにびっくりして、
    息子と一緒に読んでみたのですが・・・
    まず、おたまさんはあの生きものだと思うのですが、
    なぜにこんなに巨大なのか?そして、どうして山の間に
    ひっそりと潜んでいるのか?
    頭はどうしてこうなったのか?
    かなり興味を示すシチュエーションがいっぱいで、
    息子はず〜っと「なんでなんだろう?」といろいろ想像してる様子。
    そして、最後は・・・え〜?もう終わりなの??
    と、その後のおたまさんの成長?動き?が
    とても気になってしょうがないお話しで、是非、「おたまさん2」を
    書き下ろしてほしいな〜って思いました。

    掲載日:2008/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりきれとんぼ

    完結しない絵本です。

    最後はぁぁあ!!!?
    と思わず突っ込んでしまいます。

    おたまさんの池がだんだん小さくなって
    最後はある動物が。。。

    でもなぜここにいるの!?
    とても不思議な絵本です。

    どうやら周りの山もおたまさん?!
    とにかく続編がないと怒るぞ!!っていうストーリー。

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 続きを希望!

    表紙からすごい迫力!!ちょっと寂しげなおたまさんのアップがこちらをじっと見ているのです☆思わず図書館で手に取り、借りました。
    読んでみたら。。おもしろかったです!
    ナンセンス絵本なのかしら?
    だっておたまじゃくしの山のおたまさんの背中に池があって そこには魚やなまず、河童なんかが住んでいるんです。それだけでも不思議で楽しいでしょ?だけど 池はどんどん小さくなって。。
    そして最後は「え!?終わり?」って思います。そこからの続きが読んでみたい!
    息子もかなり好きなようでいつも「おたまさん!」と言って絵本を持ってきます。
    ぜひ続きを!!お願いします。

    掲載日:2007/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙がいいですね!

    ドアップで写っているおたまじゃくしの顔。
    この表紙に惹かれ、つい借りてしまいました^^;
    そしてこれはおたまじゃくしの山のおたまさんと判明。

    なるほど・・・と思って読み出していくと、
    軽部ワールド的なものが登場です☆彡

    1つ1つの展開があっという感じもあって、
    こういうのが面白い!と思う人も多いのではないでしょうかあ。
    うちの息子はまさにそんな1人でした。

    年齢的には、おたまじゃくしが大きくなったらどうなるのか、
    それがわかるようになってから、読む方がいいかもしれませんね!

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット