しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆぺちさんの公開ページ

ゆぺちさんのプロフィール

ママ・30代・岡山県、女3歳 男1歳

ゆぺちさんの声

305件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 理想のお姉ちゃん  投稿日:2010/02/07
ももちゃんといちご
ももちゃんといちご 作・絵: メグ ホソキ
出版社: 佼成出版社
我が家と同じ家族構成で、お話がぐっと近くに感じました☆家族でイチゴを食べます。どうやってわけるか。やってることも、そうそう!うちと同じ感じ(^^)結局パパとママの分は子供たちにいっちゃうんだよな〜★
でも大きく違うのは・・・うちのお姉ちゃんは弟に分けてあげないか、もしくはよく頑張って一口だけ食べさせてあげるとか(^^;)残りの1個を弟にあげちゃうなんてももちゃん偉い!うちの娘もそういう風に育てているつもりなんだけど…。まさに理想のお姉ちゃん。ももちゃんみたいになってほしい気持ちを込めて何度も読み聞かせました♪
優しさは時に我慢も必要ってことを学べる素敵な絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う シースルー☆  投稿日:2010/02/07
おばけやしきにおひっこし
おばけやしきにおひっこし 作・絵: カズノ・コハラ
訳: 石津 ちひろ

出版社: 光村教育図書
キュートな表紙に一目惚れして即買いした絵本です。
なに、この可愛さ!素敵過ぎます☆基本2色なのにオレンジと黒でとっても鮮やか。そこに白のシースルーのおばけが可愛い!
可愛い連呼しちゃうほど、本当に可愛いんです。
お話もとっても可愛らしく、おばけ屋敷に引っ越してきたのは魔女のマージョリーとねこのオスカー。おばけをつかまえて、素敵なインテリアに変えちゃいます。おばけを洗濯しちゃうところは子供にウケていました。こんなおばけなら会ってみたい☆
おばけを怖がる子にオススメな一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あめがだーいきらい★  投稿日:2010/02/04
あめがだーいすき
あめがだーいすき 作: そうま こうへい
絵: かとうあやこ

出版社: 佼成出版社
めちゃキュートな表紙に一目惚れ。私の好みにどストライクでした♪
ひとりひとりの子供の雨がだいすきなわけが詩のように書かれています。シンプルで静かなんだけど、ほんわかと暖かい。とってもお洒落で、子供にはもったいない絵本だなと思ったのは私だけでしょうか(笑)とは言え、小さいうちからこんな絵本に触れさすのってとってもいいことです!
うちの子供は雨が好きです。お風呂でお湯を掛けると嫌がるのに、雨には濡れたがる。何でかな???私は相変わらず雨がだいきらいだけど、この絵本を読んで子供が雨を好きな理由が少し理解できたような^^
優しい気持ちになれる絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい みんなに良い事。  投稿日:2010/02/03
そっとしておいて
そっとしておいて 作: 井上 よう子
絵: ひだ きょうこ

出版社: 佼成出版社
自然破壊が当たり前の今の世の中。そんな中で自然といかに仲良く暮らしていけるかを子供と共に考えられる素敵な絵本です。と、難しく書きましたが、内容はおうちを建てたいるるださん一家の可愛いお話です。
どうやったら動物達の想いを大切にしつつもそこに家が建てられるのか。子供も一生懸命に考えていました。
相手を思いやる気持ちや自然を大切にする気持ちなど育める良い絵本だと思います。絵がとても優しくて読みやすいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はじめてでしょうね!!  投稿日:2010/02/03
こんなおつかいはじめてさ
こんなおつかいはじめてさ 作・絵: オームラ トモコ
出版社: 講談社
「こんなおつかいはじめてさ」「でしょうね!」と思わず言ってしまうような奇想天外、おもしろお出掛けでした☆
おかあさんからおばあちゃんへりんごを届けるようにとおつかいをたのまれ自転車で出発♪おばあちゃんちへ着くまで次々とハプニングがおこります。でもどれも見事に?!乗り越えていきます。どのハプニングもありえないけど楽しくて夢いっぱいな感じです。子供の頃のおつかいってウキウキしてこんな気分だったのかも知れません。
お話がリズム良くて心地良いのと、絵がモノクロに赤が効いていてとってもお洒落!どことなく懐かしい雰囲気の漂う素敵な絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なりきり大賞は?  投稿日:2010/02/03
あいうえおってどんなかお
あいうえおってどんなかお 作: 今井 和子
絵: 宮沢 晴子

出版社: アリス館
5本指の手袋さん。それぞれの指が顔になっていて「あいうえお」のお顔を披露します。「あ」ってどんなかお?驚く顔。・・・だけじゃないんですよね。「ああ やだなあ」のこんなかお、などなど一つの文字で一つの顔ではなく、一つの文字でもいろーんな顔を見せてくれます。
子供たちとてぶくろさんに負けないくらいおもいっきり色んな顔を作って大笑いしながら読みました。様々な顔を想像し、表情を豊かに出来る楽しい絵本でした。
和紙のちぎり絵?でしょうか。手袋の暖かさが伝わってくるような絵とカラフルな色がこどもうけが良かったです。
最後には楽譜も載っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵日記のような♪  投稿日:2010/01/28
くまさん くまさん
くまさん くまさん 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
くまさんの何気ない日々の出来事を優しいリズム感のあるお話しで描かれています。ほのぼの、ほんわか穏やかな絵日記みたいな絵本です。
短編がいくつもあるので、ちょっとお得感♪
子供も私も中でも一番好きなのは、一番最後のお引越しのお話。「そっか!だよね〜!」とくすっと笑えました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 何の色???  投稿日:2010/01/28
なめれおん
なめれおん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 佼成出版社
なめたものの色に変身しちゃうカメレオンのなめれおんくんのお話し。
なめれおんくんは赤色。何なめた?なめれおんくんは黄色。さあ、今度は何なーめた?と子供と一緒に楽しめます。想像力が育まれる素敵な絵本だと思います。
はっきりした色使いと、子供の好きな絵で楽しく読み聞かせ出来ました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひたすら頑張れ☆  投稿日:2010/01/28
かぞえてごらん ぜんぶで100
かぞえてごらん ぜんぶで100 作・絵: せべ まさゆき
出版社: 偕成社
私の大好きなせべまさゆきさんの絵。表紙の可愛さに即購入☆
とにかく動物がページいっぱいに100匹描かれていて、そのアイデアが面白い!100匹全部違っていてこれを全部1つづつ数を数えながら書いている作者さんを想像し、色形顔を比べて見ているだけでも何だか笑えます。ご苦労様でした!って思いますね。
数が数えられなくても、探しっこゲームも出来るし2歳の息子も楽しんでみています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どんだけ美味しいの〜?!☆  投稿日:2010/01/28
おいしいね
おいしいね 作・絵: 吉村竹彦
出版社: 佼成出版社
やぎさんちの晩御飯はおかあさんのシチューです。それを食べた家族の反応は???
いや〜ん!私も食べたい!そんなにおいしいの〜?!ってくらい家族のリアクションは最高☆
家族のリアクションと同じリアクションをしながら読むと子供は爆笑していました。暫く我が家で流行りました(^^;)
脱力系の絵が面白さを倍増してます。
とっても面白くシンプルに書かれた絵本ですが、でもお母さんのお料理を美味しいって食べているとても素敵な絵本です。毎日ご飯を作るお母さんにとっては本当に嬉しい事だと思います。やぎのおかあさんに負けないように子供に喜んでもらえるご飯をつくらなくっちゃと思う私でした☆
参考になりました。 0人

305件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット