だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

子どもとうたう うたのえほん はないちもんめ(CD付き)」 みんなの声

子どもとうたう うたのえほん はないちもんめ(CD付き) 絵:ひろの たかこ
出版社:童話館出版
本体価格:\2,667+税
発行日:1999年
ISBN:9784887500112
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,186
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • CDがいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    うたえほんです。
    「むすんでひらいて」等のおなじみのうたがたくさんあって幼いこどもにうたってあげたくなります。
    知らないうたもあったのですが、CDがついているとやはりいいですね。CDといっしょにうたっていれば知らないうたでも大丈夫ですよ。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • CDの収録曲が少ない

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    2歳の娘によく聴かせて歌っていました。
    絵本には24曲分の歌詞と絵が載っているのですが、
    CDに収録されている曲ははじめの13曲のみなので、少しがっかりしました。
    それでも昔風の落ち着きある歌い方は気に入っています。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた

    • れーぱんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    私は知らない歌ばかりでしたが、
    娘には昔ながらのわらべうたを知っていてもらいたい、
    ついでに自分も覚えたいと思っていた時に出会いましたので、
    我が家にはぴったりでした。

    ただ、ちょっとお高い。絵本2冊分ですから。

    同じ値段でわらべうたのCDを買えばもう少し色々な曲が入っているものが買えるのだとは思います。

    でも、CDは、親が覚える為についているそうで、
    確かに私でも知っている曲は、本に歌詞が載っているのに、
    CDには入っていないんです。

    娘と本を見ながら歌ったり、手遊びをしたり、
    そういう時間の過ごし方も好きだなぁ。と思っています。


    「まいまいつのだせ」「たなばたのかみさん」「やなぎのしたには」「はるくれば」「えんやらもものき」など

    掲載日:2010/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝つかせるとき便利

    子供って何回か聴いただけでも、すぐに口ずさむようになるんですよね。
    普段はあまり耳にしたことがない童謡でも、
    いつの間にか覚えて歌っています。
    CDも落ち着いたテンションなので、寝つかせるときにも便利です。
    絵本に載っているすべての曲がCDに入っていたら、なお良かったですが。

    掲載日:2009/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 童謡プラスわらべうたの歌本

    • でんでん子さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳

    歌に絵と楽譜がついた歌の絵本ですが、この本の特徴は「ちょうちょう」「こいのぼり」などの有名な童謡の他に、半分はちょっと聞きなれないものも含めたわらべうたが取り上げられていることです。
    「童謡」は子供に想いを寄せた大人の作曲家が作った歌、「わらべうた」は母国語のことばから自然発生的に生まれたもの、だそうですが、方言や古い言い回しが使われていても耳なじみは良く、音域も狭いので2歳の子供でもすぐ覚えて一緒に歌うことができました。
    古くから伝わるものは理屈ではなく、どこか懐かしくほっと和みます。

    また「聞きなれない」と思っていたのは私だけみたいで、NHK教育テレビの「にほんごであそぼ」で「おちゃをのみにきてください」や「ひとやまこえて」は取り上げられていて、我が家の2人の息子は「これ知ってる!」と喜んでいました。

    童謡だけでなく、わらべうたも覚えてみたいな、一緒に歌ってみたいな、という方に是非おすすめします。絵も素敵です。

    ちなみに付属のCDはそれを流して聞かせるためのものではなく、親などの大人が正確なリズムとメロディーを覚えるためのものだそうです。

    掲載日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供と一緒に楽しく歌える本

    昔ながらの童謡メインの絵本です。CDもついているので、歌を知らなくても覚えて、子供と一緒に楽しむことができます。
    歌詞と一緒に、歌の内容と同じような絵も描かれていますが、これもとても子供にはわかりやすいようです。
    乳幼児は、特に、母親の声を一番聞き分けるといわれていますが、母親が一緒に歌うことによって、子供も歌を歌うのが好きになるようで、よく、息子が口ずさんでいます。
    気に入った曲は、その日はじめて聞いて、2・3回しか歌っていなくても、覚えてしまうようにもなりました。

    掲載日:2007/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / がたん ごとん がたん ごとん / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット