だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あなたへ7 たんじょうび−ゆたかな国とまずしい国−」 みんなの声

あなたへ7 たんじょうび−ゆたかな国とまずしい国− 作:レイフ・クリスチャンソン
絵:ディック・ステンベリ
訳:にもんじまさあき
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1997年01月
ISBN:9784265038671
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • プレゼント

    2歳の子に読みましたが、大人向けの内容でした。
    絵も文章もシンプルで、子供の好きなおもちゃがたくさん出てくるので、小さな子も喜びそうな内容です。
    ところが、最後の一文にはっとさせられました。
    サブタイトルの意味が、ここに凝縮されているのだと思いました。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこまで推察できますか?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    あなたへシリーズの7の絵本です
    1からずっと読んでくれば、この本が訴えたいことはある程度わかると思いますが、はじめて読むのがこの本だと、あとがきを読まない限り、作者の意図するところは、なかなかわからないかもしれませんね
    最後の発展途上国の少年の写真を見て、自分の今の当たり前のような生活が、決してすべてではないことに、気づいてもらえるのでしょうか・・・
    できればシリーズで読むことをお勧めします

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせられる本

    小さな子供向けの絵本というよりは、もう少し大きな(小学生くらいかな)子供にぜひ読んで、そして考えて欲しい絵本です。最後のページに「ドキッ」とさせられます。毎日の生活を見直すのに必要な絵本だと思いました。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • じっくり考えてしまう。奥が深い

    対象年齢は、いったいいくつくらいなんだろう? とても、言葉が少なくて、小さいお子さんでも読めてしまう。でも、ここで語られていることは、大きなお子さんほど、奥が深く読めてしまう本だと思うのです。自分の誕生日、プレゼントはなにかな?と考えていく中で、最後に、ぽつんと、自分たちとは違う世界へ目をむけてごらん、と課題がおかれます。1ページに10文字くらいづつでつづられた本ですが、読み終えた後がなんだかとっても長く感じられる本です。簡単に読めてしまう絵本ですが、私は、高学年のお子さんにどうかなとおすすめしたいです。大人の私もいろいろ考えました。

    掲載日:2002/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / どうすればいいのかな?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット