大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

えほん寄席 満員御礼の巻 / CDつき!!」 みんなの声

えほん寄席 満員御礼の巻 / CDつき!! 作:NHKエデュケーショナル
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784097262497
評価スコア 4.75
評価ランキング 730
みんなの声 総数 7
「えほん寄席 満員御礼の巻 / CDつき!!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すばらしいプロの技

    実はこの本は、自分の勉強と題材探しのために借りてきたのですが
    娘はとてもとてもとても楽しんでいました。
    なんといってもこの本は
    プロの噺家さんの語りによるCDつきなんです。
    私が読み聞かせようと思っていたのに
    CDを見つけた娘は「これ聞いてみたい!!」
    やっぱりプロの噺家さんの話芸はすごいです。
    そんな間合いで読むのか
    そんなテンポで読むのか・・と
    私としてもとてもとても勉強になりました。
    でも
    噺家が読むのでない
    読み聞かせとしての読み方もきっとあるのだろうなーと・・。
    そのころあいを探ってみたい気がする一冊です。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのお話も楽しい

    • レースさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    NHKのテレビ絵本がきっかけで、このシリーズすべてにはまりました。
     この満員御礼の巻に収録されているお話は、「たいらばやし」「んまわし」「大安売り」「めがねやどろぼう」「まんじゅうこわい」の5話ですが、どれをとってもおもしろいのではないかと思います。
     8歳と5歳の息子ですが、どのお話も夢中になって聴いて大笑い。
     
    「んまわし」では、実際に言葉遊びをまねしてやってみたり、難しい言葉も簡単に暗記して、兄弟で早口言葉を競い合っていました。
     
    「大安売り」は、おすもうのお話。力士の負け方が、ずっこけてしまうくらい楽しい。「うっちゃり」ってどんな手なんだろう??と今でもわからないままなんですが、すもうの技にも少し興味をもったようでした。話し手の柳亭市馬さんの声も素敵です。本当に力士と男たちがお話しているように聞こえます。
     
    ドライブのときに繰り返し聴いたり、夜寝る前に聴いたりします。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    落語にはまっている我が家のこども

    まんじゅうこわいなどは知っていたのですが

    今回は「たいらばやし」に夢中!

    読んでいる私も噴出してしまいました!

    漢字を読めない人って恥ずかしいのですが

    これは私たち読者を大笑いさせてくれたので

    許しちゃいます。

    コレをとても気にいった子供は、暗誦してしまいました。


    しかも、プロの落語家さんのCDまで

    付いてますから買って損なしです。

    このシリーズを順々に読んでいっています。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみやすい!

    6歳の息子が気に入っている絵本寄席シリーズ。
    息子の好きな落語の1つ「まんじゅうこわい」が入っているので、
    この絵本寄席もめっちゃ喜んで聞いていました。

    この絵本に含まれている落語は、
    「たいらばやし」、「んまわし」、「大安売り」、
    「めがねやどろぼう」、「まんじゅうこわい」。
    6歳の息子には、「たいらばやし」や「んまわし」は少し難しいと思うのですが(私からするごと)、
    それでも本人は「面白い〜〜」と喜んでいます♪

    彼にとって、このシリーズは、本当落語を身近にしてくれた
    シリーズなんだなあ…と、実感中です。

    掲載日:2008/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズを買い続けています

    • にっきさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子1歳

    5作の中でも、「たいらばやし」と「んまわし」のリズム感のあるストーリー展開が、子供にはうけるようです。
    特に「んまわし」は、自分でも文章を作り、文中の「ん」の数を数えて楽しんでいます。
    読み聞かせをしてあげても喜びますが、CDで噺家さんのテンポのよい、臨場感のある落語を聞かせるのも、よい刺激になると思います。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親も子供も腹を抱えて大笑い。

    • みゆあちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子2歳

    最近は、TV絵本で放映されているので、ご存知のかたも多いと思いますが、
    なかでも、一番、おすすめなのが、
    「たいらばやし」
    これは、付録のCDで聞くのが、なんとも、おすすめ。

    当時、6歳、4歳の女の子が、腹をかかえて、涙を流して、大笑い。
    もちろん、私も。

    最初、CDでなく、私が、読んで聞かせたのですが、
    あとから、CDをきいて、面白さ100倍。

    話のリズムと、声色づかい、
    さかだちしても、プロには勝てません。

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今の子供はいいなあ

    落語の絵本です。有名な噺手さんが付属のCDで読んでくれるので分かりやすいし面白い。「まんじゅうこわい」ではまんじゅうを食べる音とか非常にリアルでさすがだなと感心いたしました。娘は幼稚園児ですが幼稚園児でも分かりやすいお話ばかりなので他のえほん寄席も読みたいです。今の子供はこんなおもしろい絵本があって羨ましいです。イラストも大好きな長野ヒデ子さんや荒井良二さんらが描いているのでそれも見所ですよ。

    掲載日:2008/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おならうた / おしくら・まんじゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット