あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

びんとろさんの公開ページ

びんとろさんのプロフィール

ママ・30代・東京都

びんとろさんの声

76件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい かっこいい!  投稿日:2009/06/06
しょうぼうじどうしゃじぷた
しょうぼうじどうしゃじぷた 作: 渡辺 茂男
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
男の子なら大好きなのりもの!!

このじぷたは古いジープを消防車にしたもの。

まわりのかっこいい救急車・高圧車くん・・・などは

この小さな古ぼけたじぷたを

馬鹿にします。

でも、じぷたが大活躍する日がやってくる!

人間の中でも起こりうるできごとが

車に置き換えて物語になっています。

最後の方は、読んでいる私の方が

うるっときてしまいました

昔から皆に愛されてきたこの絵本

ずっとこの先も、いろんな人たちに読んでもらいたいです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキ!  投稿日:2009/06/06
ももいろのきりん
ももいろのきりん 作: 中川 李枝子
絵: 中川 宗弥

出版社: 福音館書店
中川さんの絵本

このももいろのきりんは文章が大目の

少しお兄さん・お姉さん向きの本

でも、中川さんの優しい文章・分かりやすい文章で

大変読みやすいです

るるこちゃんが、ももいろのおおきな紙で

きりんのキリカをつくります

ホンモノのキリンのように

首が長くて・・・・

読み聞かせをしたこどもはもう世界に

はいりこんじゃいます

クレヨンの木があるのですが

それもまた夢が広がります!

色があせてしまった動物たちに

クレヨンで色を塗り、綺麗にしてあげて

大喜びの動物達

こんな優しい気持ちにも触れられる

ステキな絵本です

わたしも幼年時代夢中になって読みました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい  投稿日:2009/06/06
でんでんむしのかなしみ
でんでんむしのかなしみ 作: 新美 南吉
絵: かみや しん

出版社: 大日本図書
有名な新美南吉の作品

皇后様も読まれていたという「でんでんむしのかなしみ」

どんなおはなしかな??

と思って読み聞かせ

何かから解放されたような、心地良さを感じました

5才の子には

すこし難しいかもしれなかったかもしれませんが

でんでんむしのカラには

哀しみがたくさん詰まっている、みんなそうなんだ・・・・

どんな人間でもそうですよね

幸せそうに見えても

その人個人の悩み・哀しみを抱えながら

生きている

みんなそうなんだ、もう嘆かないで生きてゆこう

と思えます

いじめやなやみがある人は

このでんでんむしのように

吐き出せる相談相手を見つけてほしい

きっと道がみえてくるはずだから・・・・

また、こどもが大きくなったら

読み返したい絵本です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こどもの成長が目に見えます  投稿日:2009/06/06
あかちゃんてね
あかちゃんてね 作: 星川 ひろ子 星川 治雄
絵: 星川 ひろ子 星川 治雄

出版社: 小学館
赤ちゃんが生まれて、ずっと一年間を

写真と文章で追っていくおもしろい本

語り手は、このあかちゃんのお姉ちゃんという

設定です


うまれたばかりのあかちゃんて

本当に小さい!とびっくりしたわが子

一ヶ月たつと、顔をしっかりしてくる

髪の毛も増える

段々、表情もでてきて

機嫌悪そう・嬉しそう・泣きそう・・・・

自分のこどものあかちゃんのころを

思い出します

こどもは、この本を見て

「一ヶ月でこんなに違うんだ!!」と

ビックリしていました

子どもの写真を一ヵ月ごとに並べたら

面白いかもしれませんね

写真整理してみようかな・・・・と

思いました

妊娠中の方へのプレゼントとしても

喜ばれそうですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキな先生  投稿日:2009/05/29
ぼくたちのコンニャク先生
ぼくたちのコンニャク先生 作・絵: 星川ひろ子
出版社: 小学館
コンニャク先生こと近藤先生は

小さい頃、脳性まひと診断されました。

そのコンニャク先生が保育園の先生です。

先生は自分の障害を

「けがみたいなもんかなあ」

と表現されています。

麻痺があるので、うまくペンがもてませんが

足の指で持って、こどもたちに

迷路を描いているところがありました。

こどもたちの「先生すごい!!」という

キラキラした瞳 

読み聞かせしたときのわが子も

同じ反応でした。

いろんな病気・障害があることを

教えるのにとてもいい本だと思います。

コンニャク先生もとっても楽しそうなんです。

大人のひとにも是非、見ていただきたい本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 心の声  投稿日:2009/05/29
おこだでませんように
おこだでませんように 作: くすのき しげのり
絵: 石井 聖岳

出版社: 小学館
「おこだでませんように」

この題名をみて、何なのか最初わかりませんでした。

小学校にはいったばかりの男の子。

いつも怒られてばかり。

どうやったら、おこられないですむのだろうか・・・

そんなつもりでやったのではないのに・・・

七夕の短冊に覚えたひらがなで

書きました

「おこだでませんように」

お母さんはおそらく男の子の父親とは

何らかの理由で別れ、働くお母さんなのかな・・・

と絵を見て思いました。

私も、こどもをきつくしかりつけることが

多々ありますが、

心の声にもっと耳を傾けなければならないのだろう

と痛感しました。

最後、ぎゅっときつくお母さんに

抱きしめられて

男の子は嬉しそうです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う こどもはお気に入り  投稿日:2009/05/29
こびとづかん
こびとづかん 作: なばたとしたか
出版社: ロクリン社
この奇妙なイラスト

こどもは大喜び

ずかんじゃなくて、「づかん」ってところがまた

面白いです。

中を開けば、妖怪図鑑レベルの気色悪さ(ごめんなさい)

こどもはツボなんです。

「ほんとにいるんだからね〜!!信じてないの??」

なんていわれて

私も絵本を読んでみましたが

なんともリアル

ほんとうにいるのでは???!!!と

錯覚してしまいます。

でも、こころの綺麗な人たちには

見えてるのかも?!

色使いもカラフルで

目を引きます。

男の子はきっと好きですね!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 芸術!  投稿日:2009/05/29
ふしぎなナイフ
ふしぎなナイフ 作: 中村 牧江 林 健造
絵: 福田 隆義

出版社: 福音館書店
気になっていたこの絵本

もうちょっと早い年齢で読みたかったかな・・・

ナイフが切れたり、伸びたり、溶けたり・・・・・

こんなことあり得る??

みたいなことが

起こります。

人生もそうかもしれませんね。

絵もとっても綺麗で

子どもの芸術性を育ててくれそうな

タッチです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こどもが読んでくれました  投稿日:2009/05/29
しゃっくりがいこつ
しゃっくりがいこつ 作: マージェリー・カイラー
絵: S.D. シンドラー
訳: 黒宮 純子

出版社: らんか社
こどもが上手に私に

読み聞きかせをしてくれました

ヒックヒックのところは

本当に苦しそうに(笑)

どうしても止まらないしゃっくり

おばけくんが

鏡を持ってきてくれて・・・・・キャー!!

この古典的なしゃっくりの止め方

外国でも同じなのかな?

可愛いがいこつくんでした
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 綺麗  投稿日:2009/05/29
国旗のえほん
国旗のえほん 編集: 戸田やすし
出版社: 戸田デザイン研究室
マスコミで話題!!と新聞で見て

妊娠中に既に買ってしまった絵本。

戸田デザイン研究室のものですから

とーっても美しいです。

ちょうどいいサイズで、こどもは

自然と多くの世界の国旗を

覚えられました。

何気なく見るのがいいみたいです。
参考になりました。 0人

76件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット