すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

紙芝居 モチモチの木」 みんなの声

紙芝居 モチモチの木 作:斎藤 隆介
絵:諸橋精光
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\3,800+税
発行日:2001年07月
ISBN:9784790261025
評価スコア 3.33
評価ランキング 38,895
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出来たら有名すぎる作品は原作の画で

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    お話自体は、子どもたちが学校の教科書で習って知っていましたので、親しみやすく、決して悪くはなかったです。
    ただ、脚本・画を担当された方には大変申し訳ないのですが、
    やはり原作がよすぎて、「違う絵」であることで、うちの子たちには受け入れられませんでした。
    一応最後まで聞いてはくれましたが、始終「そこ違う」「こういうんじゃない」と、ぶつぶつ言っていました。

    あまりにも有名な原作を「紙芝居」にするときは、出来たら、カット画は原作の方の画を使ってほしいかな。
    私自身子どもの頃「モチモチの木」は学校で習っていたので、紙芝居の読みっぷりには、結構力が入って、楽しかったんですけど。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 紙芝居があるの!?

    絵本では有名なこのタイトル。
    紙芝居もあるのか!と思って
    めくってみたら、こちらは
    切り絵じゃなくてふつうの絵。
    でも、モチモチの木の世界観を
    こわすことなく紙芝居の世界を
    つくりあげているなーと感心しました。
    滝平さんのシャープな切り絵も好きだけど、
    これはこれでやわらかくて、
    おじいさんのやさしい感じが
    出ていると思いました。

    掲載日:2009/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット