もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ドラゴンにごようじん」 みんなの声

ドラゴンにごようじん 作:茂市 久美子
絵:とよた かずひこ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784337030114
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,270
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドラゴンって、あんまりわからないえぶちゃんですが、とよたかずひこさんの可愛い絵が気に入ったのか怖がらないえぶちゃんでした。おじいちゃんが作った手作りのミニチュアの機関車や船がほしくなったえぶちゃんでした。マッチ箱にも夢が溢れていてこぎつねのきいちゃんの優しさにも触れて保育園前のえぶちゃんにお友達に優しくすることも学べてよかったです。

    掲載日:2017/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいきいくん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    こぎつねのきいくんはおじいちゃんからふしぎなマッチ箱をもらいます。その中にはドラゴンがかくれていて…!
    かいぞくの宝の宝石をドロップやゼリーにしてもらうなんて、なんてもったいない!と欲深い私などは思ってしまういます(笑)。ですが、こんなくいしんぼなドラゴンならばこわさはなくなってしまいますね。
    ともだちのことを思いやれるやさしいきいくん、いいこです。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界に

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    大好きなとよたさんの絵は知ってました
    でも、読んだことなかったのです(^^ゞ
    で、作者は茂市さんではありませんか!?
    びっくり

    じっくり読ませていただきました

    松成さんの『ふでばこのなかのキルル』を
    ちょっと思い出しました

    おじいちゃんとの関わりがいいですよね
    こんなミニチュアを作れるおじいちゃんには
    尊敬ですよね
    ドラゴンの性格もなんかいいなぁ〜

    ちゃんと、たからばこは
    最初から描かれているんですよ

    おおかみのうるくんは
    いじめっ子?って初め心配したけど
    それ以上にきいくんのやさしさに
    びっくり
    こんなに思いやれる友達をもって
    うるくん、幸せだよ!

    お話が終って、ページをめくると
    うるくんの喜んでいる姿
    とよたさんのこういう風に描くところが大好きです♪

    シリーズを楽しみたいです♪

    掲載日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なプレゼント

    きつねのキイ君がおじいちゃんからもらったマッチ箱。
    このマッチ箱、ただのマッチ箱ではありません。
    おまじないを唱えてマッチ箱をあけると…

    とっても素敵なマッチ箱で、
    こんなマッチ箱あったらほしいなあと思ったようです。

    それにこんな素敵なマッチ箱だったら、
    こんな不思議な体験もできるのかも?!も希望を持たせてくれる感じでした。

    お友達のうる君の最後の姿もほほえましかったです。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワク

    シリーズ物で、3冊目の「ドラゴンは王子さま」から読んだのですが、このシリーズ、この第一作から読むのがお勧めです。

    きいくんがおじいちゃんからもらったマッチ箱。ただのマッチ箱ではなくて、おじいちゃんの手作りのミニチュアの機関車や船などが入っています。おじいちゃんがひっょとしたら、このマッチ箱にドラゴンが住んでいるかもしれないと言います。

    ミニチュアのおもちゃが入っているというだけでもワクワクしてしまうのですが、もしかしたらドラゴンがいるかもしれないというお話つきだと余計にワクワクしてしまいますよね。

    続きを知っているのですが、第一話がこんな風に始まるのだと思うと、私もきいくんと同様にわくわくしてしまいました。

    第一話がおもしろかったので、第2話、第3話も一度読んだのですが、続けて一気読みしてしまいました。

    掲載日:2008/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット