ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ドルフィン・エクスプレス 波のパラダイス」 みんなの声

ドルフィン・エクスプレス 波のパラダイス 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784265060603
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「ドルフィン・エクスプレス 波のパラダイス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冒険的な面とロマンチックな面

    トラブルに巻き込まれて訓練生の面倒を見ることになったテール。

    自分の思い出を思い出すことができるせっけんのことや、波を使って伝言を届けるというのが何ともロマンチックでした。

    テールとジョナの関係などは大人っぽい感じがあるので、中学年というよりは高学年でもいいのではないのかしらと思いました。

    船の操縦のことや冒険的な面にはハラハラドキドキなのですが、一方花や香りのことは女性的な面があり、竹下さんいろんなところにアンテナを張って書いてらっしゃるのかなって。

    この四巻は、息子がもっと読んでと言うので、結局一日で読み聞かせが終わってしまいました。

    次はいよいよ最終巻です。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット