たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

トックリバチのとくこさん」 みんなの声

トックリバチのとくこさん 作・絵:伊藤知紗
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年07月
評価スコア 4.09
評価ランキング 17,906
みんなの声 総数 10
「トックリバチのとくこさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ギブアンドテイク

    お客様の希望に合わせた、色々な形のとっくり、天敵の蛙から身を守る方法、それぞれの虫らしい工夫があって、面白いです!

    とはいえ、蛙から身を守る術も、結局は一時しのぎ・・・。
    このままでは、いつか食べられてしまう!
    そこに現れた・・・救世主?
    とっくり作りの名人、とくこさんが思いついたのは、ギブアンドテイク☆とってもいいアイディアでした。

    ちいさくて可愛い虫たち。
    虫たちのアイディアがいっぱい詰まっています♪
    しっかりした内容のいいお話だと思います!

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な魅力

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    毎回、「この本、読んで」と娘が持ってくる本です。
    なんでかな・・・?
    色鉛筆のタッチの優しい絵がいいのかな。たくさんの虫が登場するのが楽しいのかな。みんなで、協力して、カエルを追い出しちゃうストーリー展開が楽しいのかな。
    ゲラゲラ笑う本が大好きな娘ですが、この本は、じっと静かに聞いています。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の世界に興味津々

    定期購読本の一冊として我が家に来てから、何度も読んでいます。

    カエルは虫を食べる、ヘビはカエルを食べるといった事さえも、子供たちには勉強になったようです。優しいタッチの絵で描かれているおかげで、ヘビもカエルも嫌いな私も読んであげることができました。

    また、娘が一番知りたかったのは、本当に泥でとっくりが作れるのか?ということでした。この本では、草むらの土でとっくりを作って焼いていて、娘もやってみたかったようです。娘には、特別の土でないと人間が使っているような固い陶器は作れないと説明しておきました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいバージョンのへびさん

    結構へびって、悪者にされていることが多いと思うのですが、この本では優しい感じのへびさんが出てきました。たくさんの虫たちと一緒に、怖いカエルをやっつけるところがとっても気に入ってまいた。とくこさんの作ったトックリから、へびが飛び出てくるところは見ものです!!

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • まぁまぁでした

    レビューを見ていいかな、と思い購入したのですが虫好きではない息子にはまぁまぁだったようです。数回しか読みませんでした。
    でも、人間とはまったく違う虫達の世界を楽しくきれいに描かれている絵本なので虫に興味がある子にはもっと楽しめるのでしょうか!?
    ただ、残念なことにうちの子にはさほど、でした。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで力をあわせて

    みんなで力をあわせて、たべられかけになったところをやっつけるとこは子がヤッターと、よろこんでいました。
    色彩豊かにいろんな身近な虫が書かれていて、これはあり、これはちょうと口に出していました。

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な迫力

    子供と一緒にのんびり読んでいると、ただカエルが出てきただけで驚いてしまいました。
    しかも次はヘビ!
    あー食べられちゃうとぎょっとしたら、さすがにそこは童話でした。
    可愛い絵だと思って読み始めたところ意外な迫力にびっくりしました。

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 得意な技術

    手先が器用なトックリバチのとくこさんです。

    いろいろなとっくりを作って本人も楽しんでいるし、なにより人の為に

    どうすれば喜んでもらえるか工夫している所が素晴しいと思いました。

    へびさんの巨大とっくりは、みんなで協力して作ったのがよかったです

    へびのおじいさんは、なんといっても周りにいつも誰かがいて孤独でな

    いのが一番幸せだと思います。

    勿論、みんなで協力して作った新しい住処はお気に入りです。

    ほのぼのとして嬉しくなる絵本です。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力が無くても・・・

    恥ずかしながら、トックリバチって知りませんでした。
    調べてみたら、本当にトックリみたいな巣を作るんですね。びっくりです。
    そのトックリバチのとくこさんが主人公のお話。
    とくこさんは仲間たちの注文を受けて、要望に添ったトックリを次々に作っていきます。そんなある日、大雨が降って、大きなカエルがやってきます。虫たちは大慌て・・・。

    自分たちの住む場所を守るために、自分の体の何十倍もある敵から、逃げることなく、知恵を出して戦う勇敢さが素晴らしかったです。
    体は一人一人小さくても、みんなで知恵と力を出し合えば、諦めるしかないようなことも可能にできることもあるんですね。
    困難を乗り越えるとくこさんの姿が勇ましかったです。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。自分の得意な事を仕事に生かしている主人公の姿がかっこ良かったです。皆の要望を漏らす事無く形に作り上げていく様子に感動しました。主人公が自然の物を工夫している所もとても素晴らしいと思いました。ピンチが訪れてもチャンスに変えてしまう主人公が素晴らしかったです。続編を読みたくなる絵本です。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット