ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

岩波少年文庫 60 点子ちゃんとアントン」 みんなの声

岩波少年文庫 60 点子ちゃんとアントン 作:エーリヒ・ケストナー
訳:池田 香代子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784001140606
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,460
みんなの声 総数 2
「岩波少年文庫 60 点子ちゃんとアントン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 個性的でまっすぐなてんこちゃん

    小学生の時、学校の図書館で読んだきりだった、てんこちゃん。
    今読んでもやっぱり楽しいです。
    一章づつ、大きい字のところと解説っぽい小さい字の部分に分かれていて、いろいろ考えながら読みました。
    ケストナーのあたたかい心がいっぱいに感じられる楽しい作品です。
    ガスト夫人への私のちょっとした疑問も、訳者のかたのあとがきで、
    なるほどそういうことかと納得できました。
    点子ちゃんと親友のアントン、アントンのお母さんの未来に明るく陽がさしているところで終わっています。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気な子に

    • ゆけさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳

    7歳には難しい?とも思いましたが意外にも、すっごい楽しいと読みふけっていました。
    点子ちゃんの気立てのよさ、おてんばさがとても気持ちがよく、
    お転婆でマイワールドな娘は、通ずる所がある様です。
    心が温まるお話です。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット