だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

パディントンのにわつくり」 みんなの声

パディントンのにわつくり 作:マイケル・ボンド
絵:フレッド・バンベリー
訳:中村 妙子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1973年
ISBN:9784032410204
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
「パディントンのにわつくり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見たことある

    この絵本のキャラクターどこかで見たことはあったのですが、名前は知らなかったので今回この絵本を見つけてうれしかったです。自分で一生懸命庭をどんなふうに作っていこうかって考えながら庭を作っていくストーリーがなんかホンワカしていてよかったです。

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • アパート暮らしの我々には

    息子がパディントン絵本をすっかり気に入ったので、色々な出版社から出ているのを次々借りてきて読んでいます(絵本はどれも絶版なのが残念です)。

    この絵本では、パディントンがブラウンさんの家の庭の一角を任され、庭作りをします。もちろんパディントンのやることなので、びっくりするようなトラブルが起こり、なぜかそれがうまく解決されるのですが・・・。

    我が家は都会でアパート暮らしをしているので、息子は庭いじりと言ってもピンと来なかったようです。話についてゆけず、途中で飽きてしまいました。私は広くて素敵な庭が羨ましくてたまりませんでした。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママレードがない!

    私が昔から持ってた絵本で、今娘のお気に入りです。
    2歳にはまだ早いと思うのですが、一生懸命聞いてます。
    くまちゃんが好きなのでそれだけで嬉しいのかな。

    パディントンがブラウンさんに庭を分けてもらって
    自分で買い物をし、どんな庭にしようか一生懸命考えます。

    手押し車を買っちゃうところに憧れました。
    それとおうちのいいところを表にするのも真似しました。
    残念ながら私の表はいっぱいになりませんでしたが。

    工事現場が出てくるのが子供には楽しい絵本です。
    ママレードがなくなっちゃって大変な騒ぎになるのですが
    ただのお騒がせで。

    愛すべき迷惑キャラのパディントンがよく表れていて
    何度読んでも飽きないいい絵本です。

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • にわつくり

    パディントン達は庭の一角を分けてもらって、
    庭つくりをすることになりました。
    素敵な庭をつくるために色々考えていたら、
    またパディントンは事件をおこしてしまいます。
    でも、愉快にそれも解決。
    そそっかしくて、いつも大失敗ばかりしているけど
    パディントンはなんだか憎めません。

    しっかりしていそうで、
    なにをやらかすかわからないところが、
    3歳の娘となんとなくかぶります。

    私は過去にこの絵本を読んだことがなかったのですが、
    「パディントン」と言うキャラクターは知っていました。
    それだけ昔から人気がある作品だったのだと思います。

    掲載日:2010/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / ぎゅっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット