モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

おめめがさめた」 みんなの声

おめめがさめた 作:もりやま みやこ
絵:ふくだ いわお
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784591061602
評価スコア 4
評価ランキング 18,222
みんなの声 総数 12
「おめめがさめた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 熊の目覚め

    このお話は冬眠から目覚める熊の様子を描いたお話でした。しかも小熊も一緒でした。うちの子は親子が真っ暗の穴の中で眠って目覚める様子がかわいいと言っていました。熊は怖いイメージはありますが、この絵本の熊はとってもかわいく描かれていました。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • まっくら

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    まっくらのなか、だれかの目が…!
    だれかな?
    表紙にもいるので言ってしまいますが、くまです。
    冬眠明けのくまの親子。親子そろってのお目覚めの様子がいいですね。
    春を感じる絵本です。
    2歳の子でもしっかりと聞くことができました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子であくび

    真っ黒な絵本。
    地味なのですが、ここまで徹底的に真っ黒だと、かえって興味を惹かれますね。
    暗い穴の中にいたのは、冬眠から目覚めたクマさんです。
    親子そろってあくびをしている姿は、無防備でかわいらしいですね。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒、黒、黒

    まっくら。
    誰かが寝ています。
    あくびもするし、匂いもかぐ。
    動いたと思ったら、誰かの目。
    こっちを見ている
    くまさんだあ!

    真っ暗なはずなのに…思わず想像をふくらましてしまいます。
    どのページも真っ黒だけど、内容はとても温かなのです。
    小さいお子さんから楽しめるかと思います。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒の絵本

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子2歳

     まっくらな穴の中で冬眠から覚めるくまの親子。表紙がくまなので大人には想像がつきますが、子どもは???とまっくらを楽しんでいました。
     一頁に書いてあることばが短いので、2才の娘は私が読む後に復唱しながら聞いていました。
     この本は、いろいろ絵本シリーズ、黒の絵本で、黄色やピンクなどほかの色のお話があるようなのでさがしてみることにしました。2才より前から楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 福田岩雄さん

    ”おとうさんのいなか”という福田岩雄さんの作品を読んで以来大好きな作家さんなのでこの絵本を選びました。表紙の色がとても特徴的で娘はこの表紙がとても気に入ったらしく一人で暫くじーっと眺めていました。擬音語が色々登場したので娘は大喜びでした。”ふわー”と欠伸するのが特に気に入った様子でした。私は親子が仲良く欠伸する場面が気に入りました。ほのぼのとした幸せが滲み出ていてとても心が癒されました。福田さんの多彩な才能を楽しめる絵本でした。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • くろだよ

    くろが好きな孫です。黒にとても興味があるみたいです。それとも、強烈な色だから目がそちらを向いてしまうのかも知れません。黒ばっかりだから、「・・なんだろう・・・なんだろう・・・・」ってかえって思うのかもしれません。冬眠から覚めたくまさんで、よかった。とてもかわいいくまさんの親子で内心ほっとしました。何回読んでも、くまさんの親子に和みます。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地味だけど、かわいい。

    • 千日紅さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子2歳

    暗闇にうごめく気配からはじまります……
    地味といえば、地味なんですけど。

    なんだろ? なんだろ? ってわくわくする感じがあるし、くまの親子が出てくる様子もかわいらしい。
    春先らしいのどかさが、よいと思います。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふぁふぁふぁ〜

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    真っ黒で一見地味な絵本なのですが、
    暗やみにおめめがぱちり
    ふぁふぁふぁ〜っとおおあくび。
    すっかり覚えてしまったこどもと二人、声をそろえて
    クマがあくびをするページでは
    「ふぁふぁふぁ〜!」
    小さなおめめがぱちり、のところでは
    「赤ちゃんだぁ〜!」
    と何度も楽しく読めました。

    たまたま図書館で出会った本だったのですが、
    期日がきて返却したら子供に怒られました。
    購入しようか、迷っています。

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • くろ

    この絵本は、”いろいろえほんシリーズ”の黒い絵本です。
    他にも白い絵本などもでています。

    ”くろ”が主題なので、最初のページから黒一色。
    怪しい感じで、何が起こるのかと親子でドキドキしながら読み進めました。

    結局、クマの親子が長い冬眠から目覚めるというほんわかとした終わり方で、私たち親子も、ほっとして読み終わることができました。

    テキストは短いので小さい頃から読み聞かせできますね。

    掲載日:2006/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(12人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット