なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

くまのプーさん/クリストファー・ロビンを探せ」 みんなの声

くまのプーさん/クリストファー・ロビンを探せ 作:ジャスティン・コ−ルマン
出版社:永岡書店
本体価格:\400+税
発行日:1998年 11月
ISBN:9784522650028
評価スコア 3.4
評価ランキング 36,422
みんなの声 総数 4
「くまのプーさん/クリストファー・ロビンを探せ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと展開が早すぎるかな?

    • たっちママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子1歳

    くまのプーさんの映画が大好きな息子4歳。
    おばあちゃんがそんな息子のために買ってくれた絵本です。
    もちろん、プーさん好きの息子は喜びました。ただ、私も読み聞かせてみてこの冒険ストーリーをこの長さにおさめるには若干無理がある気が…。
    映画のあらすじを読んでいるような、ちょっと性急な印象でした。
    そして、後日、この物語の映画を実際に見ることがあって、ああやっぱりと。2時間たっぷりかけてやる冒険をこの短さにしちゃったら、やっぱりどうしても性急になりますよね。
    もちろん、この1冊で完結してるにはしてるんですが、実際にはもっと山あり谷ありの面白いお話だったので、映像の方がいいかなあと思いました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • プーさんの失敗!

    くまのプーさんが大好きだった私が、ずいぶん前に
    自分のために購入した絵本を、今2歳の娘に読み聞
    かせをしています。
    プーさんのキャラクターは娘も大好きなので、喜んで
    みていますが、このストーリーはなかなか高度なので、
    どこまでわかっているのか・・・。
    がいこつという英語のスペルと、学校という英語の
    スペルを間違えてしまう・・・、というプーさんの
    かわいらしい失敗なのですが、まだ難しいみたいで。
    でも絵が好きなので、見せています♪

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • プーさんと仲間たちは、赤ちゃんグッズもたくさん出ているので、
    息子が本当に小さい頃から慣れ親しんだ存在。
    そんなプーさんたちが色鮮やかに描かれているこの絵本は、
    ディズニーの絵本の中でも、息子のお気に入り。

    絵本自体も、小さい子供でもページがめくりやすく、
    手頃なお値段なので、プーさん好きなお子様にはお勧めの1冊です。

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • プ−さんの冒険

    ドアの外にハチミツの壷の中にクリストファー・ロビンからの手紙が入っていました。
    その手紙を読むと、「ガイコツというところへきてくれ」と書いてあります。
    ロビンを探しに出かけますが、、、。
    ガイコツとがっこうを読み間違えていたというお話。

    くまのプ−さんが好きな娘が選んだ本。
    話的には、2歳の娘にはまだ理解できませんが、絵を楽しんでます。

    掲載日:2003/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット