うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

こたえいろいろすてきだね ゲーム・ブックno.5」 みんなの声

こたえいろいろすてきだね ゲーム・ブックno.5 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784032221503
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
「こたえいろいろすてきだね ゲーム・ブックno.5」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3才には難しいです。

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    我が家に新しく仲間入りした絵本です。
    3.4才からおすすめと書いていますが絶対3才には難しい子供が多いと思います。うちの3才の息子達には「まちがえないでいけるかな」という迷路のページ以外は難しかったです。逆に9才の3年生のおねえちゃんにはスラスラできて楽しかったようです。大人の私にも楽しかったですよ。この絵本、答えが載っていないので真剣に私も考えちゃいました。福音館書店の安野光雅さんの「まよいみち」や「せいくらべ」や「くらべてかんがえる」とかに比べたらまだ優しいかもしれませんね。絵も親しみやすい五味太郎さんですし。

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと早かった

    まだ3歳なのでうちの子には早かったです。別段やらせるつもりはなかったのですが、自分でやりたいと言い出して。その心意気を買ったのですが(単に迷路がやりたかっただけだと私はニラんでいますが)出来るのが3分の1、出来ないのが3分の1、質問の意図すら理解出来ないのが3分の1。でもあまりストレスにはならなかったみたいで迷路や間違い探しを楽しんでいました。特に「ゆびでおさんぽ」は好きみたいで何度も何度もやっていました。年長さんくらいになったら全部出来るようになるのかな?
    また他のも試してみたいと思います。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本でも脳トレーニング

    息子が図書館で借りてきました。表紙の楽しげな絵に惹かれたようです。
    息子が一人でも遊んでいます。迷路、間違い探しなど、子どもの好きな遊びが詰まっています。

    五味太郎ならではのかわいくてカラフルな絵、そして遊び心たっぷりで、子どもと一緒に遊んでも楽しかったです。

    息子は何度も何度も一人で読み返していました。この絵本でも脳トレーニングができますよ。おうちに一冊常備しておいて、お友だちと一緒にしても楽しいだろうなあと思いました。

    絵だけ見ていても充分楽しめました。他にもシリーズがあるようなので、見てみたいと思います。

    掲載日:2007/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こたえいろいろ すてきだね

    • なずなさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、男の子1歳

    このゲーム・ブックは全5巻なのですが、サブタイトルの「こたえいろいろ すてきだね」というのを図書館で借りました。
    間違い探しや虫が食べた葉っぱを自分で想像したり、マンションのお部屋探しをしたり、いろいろな道を指でたどっていったりと遊びながら考えることのできる楽しい本です。
    答えが一つではないので、私が勝手に問題を作ったり、いろんな答えをみつけたりできて子供と盛り上がります。
    他の4冊も是非、見てみたいと思っています。

    掲載日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット