ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

新ウォーリーのふしぎなたび」 みんなの声

新ウォーリーのふしぎなたび 作・絵:マーティン・ハンドフォード
訳:唐沢則幸
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年12月
ISBN:9784577020821
評価スコア 4.85
評価ランキング 91
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 色々な国

    ウォーリー、今回はいろいろな国に隠れていました。うちの子は中でも海のページに興味津々!!全部ウォーリーを見つけ終わっても海のページの絵を一個一個詳しく皆をして楽しんでいました。それもウォーリーの楽しみの一つですね。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やられた〜

    昔々に流行ったウォーリーをさがせ。あのころはまったく興味なかったのですが、この間、子どもが借りてきた本を少し読んだら…面白い!はまっちゃいました(笑)最近は子どもが小学校に行ってる間、1日1ページ探すのがマイブームになってました。ようやく最後のページにたどり着いたのですが、どうしても本物のウォーリーが見つからない…子どももダンナにも見つけられませんでした。どこにいるの教えてほしいいい〜
    たくさんシリーズでてるんですね。まだまだハマりそうです。

    掲載日:2013/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人がいっぱい

    ところせましと人がいっぱいです。
    ウォーリーを探せ!よりも難しいです。
    だからますます楽しい。探しがいがあります。
    子どもはウォーリーと時々しろひげもがんばって探します。
    大人も子どももはまります。
    けっこう難しいので、ウォーリーの場所を覚えてしまっても、またしばらく見ないうちにわからなくなってしまうから何度も楽しめます。
    ウォーリー以外もいろいろ探すものたくさんであきません。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本、この本!

    ウォーリーの本で唯一家に残っていたのがこの本です。娘にはまだまだ早すぎてもちろん「ウォーリーを探す」なんてことはできないのですが、沢山細かく書かれた柄のような人が面白いのか楽しそうに見ています。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐るべし

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    これは私たち夫婦も子供のころお世話になった記憶のあるシリーズですが、当時はウォーリーだけ見付けて満足していたような。よく読むと、ほかにもいろいろ探さないといけないんですね!これ一冊でお休み前2週間くらいは持つんじゃないすか!目が疲れるから眠くなるし。すばらしい!

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探すものがたくさんあって何度も楽しめる!

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    ウォーリーシリーズの中でも、これは難しい!

    ウォーリーだけでなく、子どもたちや魔法使い、かぎや巻物、犬(しっぽだけしか出てこない)など、探すものがたくさんあるのです。

    2歳の息子はウォーリーだけを。娘はあらゆるものを。
    意外にパパがこの本は子どもに負けじと見ます。

    家族でわいわいやる絵本を探すなら
    この本はおすすめ。年齢の違うきょうだいでも楽しめます。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探すものがたくさん

    ウォーリーをさがせのシリーズですが
    こちらはウォーリーと杖のおじいさんと巻物がワンセットになっています。
    探す楽しさも3倍に!!
    このシリーズは、「いやがらせかっ」と突っ込みたくなるくらい
    まぎらわしい色使いや持ち物で読者を翻弄します。
    娘と私と主人とで
    額を寄せ合って「おっみつけたぞぉ」「まだ言わないでよっ」「だめぇ」などと
    大いに家族のスキンシップタイムに役立っています。

    掲載日:2008/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひたすら探しています

    わたしも主人も小さいころにはまってやっていましたが。。。覚えていないし、むきになって探しています。
    もちもん横で子供も捜しています。
    たまに、子供のほうが先に見つけるとちょっと悲しい。。

    親子でスキンシップが足りないとき、でもゆっくりしたいときはこの本でゆったりした時間をすごしています。

    なかなか見つからないけどがんばるぞと声をかけあって探しています。
    でも、寝る前はちょっとつらい。。。

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子ではまりました。

     懐かしさから自分用にと購入した絵本です。小学校の時、この本を持っている友だちのうちに行くと本当にうらやましかったのを憶えています。主人と二人で探していたのですが、子どもが引っ張り出してきて、親子でどこだここだとウォーリー追跡の旅が始まりました。

     何度も何度もしているので、どこにいるかがもうすぐに分かってしまうけどやめられない、2世代に渡って楽しんでいます。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめます

    • ひめママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    ウォーリーのシリーズ、はまっています。
    最近「○○をさがせ」のような絵本にはまっている下の娘。
    まだ2才なのに見つけるのが私よりも早いんです。ウォーリーは絵が細かいので、さすがに難しいだろうと思っていましたが、あっという間に見つけます。我が家では、6才の娘より2才の娘のほうが気に入って夢中になっている絵本です。
    大人もやりはじめたら、きっとやめられなくなりますよ。

    掲載日:2007/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット