ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

あやとり いととり 3」 みんなの声

あやとり いととり 3 作:斎藤 たま
絵:辻村益朗
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1982年
ISBN:9784834006063
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
「あやとり いととり 3」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長く楽しみたいです♪

    シリーズででているので、買ってみました♪
    娘とふたりでやるには、まだ難しいのですが、おばあちゃんも
    まじえて、みんなで楽しんでいます♪
    手先が器用な子になってほしいと思っているので、この
    あやとりも、はまってくれて嬉しいんです!!
    まだまだできないことが多いですが、長く楽しんでいけると
    いいなと思いました!!

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • てじなも楽しい

    『あやとりいととり1・2』を楽しんだ娘たち。今度はこちらの3でふたりでできる「ふたりあやとり」に挑戦です。姉妹でうれしそうにあやとりしていました。私もまぜてもらいましたが、とても懐かしかったです。
    娘たちは、紹介されていたあやとりのてじなに夢中。パパにやってみせて、「すごいでしょう!」とうれしそうにしていました。気軽にできるので、学校の友達にもやってみようと言っていました。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすいイラストで

     あやとりは「昔の遊び」と、思い込んでいました。この絵本も30年くらい前のものなんですね。

     あやとりの解説が、イラストなのがいいです。ややこしい「ひも」のかけかたが、シンプルにわかりやすく描かれています。

     あやとりは、ひとりでも楽しめますが、ふたりで取り合うともっと楽しめます。子どもたちが、あやとりで遊んでくれるといいなと思います。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人でやる「あやとり」を紹介

    二人でやる「あやとり」を中心に紹介した絵本です。
    「あやとり」の定番が多く紹介されています。
    二人でやる「あやとり」って楽しいんですよね。
    自分も良く子供のころに遊んだ記憶が残ってます。
    指先の刺激になる遊びって、記憶に残るものなんだなと今、親の立場になって感じています。指先を刺激するから脳も刺激されるのかもしれませんね。
    これから、「あやとり」をお子さんと一緒にやってみようと考えている方は一読した方が良いかと思います。
    この本に紹介されている「あやとり」を知っている方はおさらいに、そうでない方はわかり易い大きなイラストで簡単に覚えることが出来ます。

    掲載日:2004/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット