庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

うさぎとかめ」 みんなの声

うさぎとかめ 作:イソップ
絵:開地徹
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2000年
ISBN:9784052013669
評価スコア 3.6
評価ランキング 31,258
みんなの声 総数 4
「うさぎとかめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2つのお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    「うさぎとかめ」と「かえるとうし」の2つのお話が入っています。
    子供受けしそうな絵としかけつきな絵本です。
    こどもが好きな風にしかけを開いたり、たたんだりするもので、私はちょっとしかけの開き方が分からない時が…。考えれば、こういう順番か、とわかるのですが。
    「かえるとうし」のお話でかえるのおなかがはぜた後、テープを貼って治しているのが、幼い子向けだからかな?と思いました。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆ梅伊奈お話

    これほど有名なお話なので読んでみたいと思ってました。

    小さい子用を見つけたので、早速読みました。

    うさぎがあと一歩のところで寝て休憩するということが

    やっぱりひっかかったみたいです。

    大人でもそう思います。

    「なんでここで寝るの?」と聞かれ、

    「そうだよね〜・・・」としか言えませんが・・・。

    ありときりぎりすとは少し違いますが、

    同じように、地道に頑張った人が成果を出すというのが

    早く理解できる年齢になってくれたらいいと思います。

    それから改めて、この話を読めば、またいろいろ

    広がると思います。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい名作

    『うさぎとかめ』も『かえるとうし』も
    仕掛けでお話の楽しさがふくらんでます。
    何でも仕掛けにしてしまうこのシリーズ。
    私は苦手なタイプなのですが子供はやっぱり好きみたい。
    図書館でみつけて、シリーズ制覇をめざしているようです(汗;)

    掲載日:2007/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵です!

    そろそろ名作を読んであげたいな、と思っていたところに見つけたのが「はじめてのめいさくしかけえほん」シリーズです。
    大きさが小さな子供でも自分で持てるほどのもので、絵もとてもかわいく、そして何より数々の「しかけ」が子供の心をがっちりつかんだようで、毎回とっても楽しそうに見てくれます。
    うちの子は登場人物が痛い目にあったり、悲しんだりする場面が苦手でそのページだけ飛ばして読むので、名作を選ぶのに結構気を使いました。昔の話にはどうしても悪者がでてきて悪さをする場面が多いからです。
    その点、うさぎとかめは無難でした。親としてはもっといろいろ読みたいのですが、そこは我慢。
    シリーズものは次にどれを買おうか楽しみです!

    掲載日:2005/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / もこ もこもこ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット