だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

せなかにのって」 みんなの声

せなかにのって 作・絵:谷内 こうた
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784751522752
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,797
みんなの声 総数 9
「せなかにのって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもちゃばこの夢

    夜明け前に、目が覚めると、怪獣があらわれます。

    その怪獣にせなかにのって「ぼく」は、みんなのいろところへ集まります。

    それは、ふだん遊んでいるおもちゃたち。
    ビー玉でできた川をおもちゃの橋でわたって、おもちゃ箱のあるところへたどりつきます。

    そしたら、もう朝が来る、

    ふだん、遊んでいるおもちゃに愛着があるからこそ、夢の中でおもちゃの世界へ案内してくれてるんだな、と思います。

    普段遊んでいるおもちゃを、大切にしてほしい、という思いを子どもに伝えて一緒にこの本を楽しみたいと思います。

    掲載日:2015/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒される。ゆったりした時間。

    恐竜好きの息子が表紙で選んできました。が、恐竜じゃなくて怪獣でした、笑。
    よると朝の間の時間、夢と現実の狭間のゆったりした空間の中での出来事です。
    とても癒されます、なんてことないお話なのに、なんでかな?息子も「これ好き」と言っています。

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怪獣の背中にのって旅?

    2歳10ヶ月の息子に読んでやりました。怪獣が気になるらしいので、この本を読んでやったのですが、とても優しい怪獣がおもちゃ箱に戻っていくお話でした。みんなと集まろうとどんどん集まっていく様子を見ていて、頭に「おもちゃのチャチャチャ」の最後が浮かびました。もう朝なので、夜中に遊んでいたおもちゃたちがおもちゃ箱に帰っていくのです。その歌詞どおり!といっても過言ではありません。

    最後の1ページを息子がちゃんと理解できたか心配ですが、おもちゃのチャチャチャが好きなお子さんならきっと楽しいと思いますよ。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 過程の楽しみ

    皆が集まって、さて何が始まるのかと思った私は肩すかし。
    でも、子供にはそこまで行く過程が楽しいのだろうと気付きました。
    息子にとっては、文が少ないので言葉も覚えやすいらしく
    私の後について真似して読み上げています。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 谷内さん

    谷内さんの作品だったのでこの絵本を選びました。大きな怪獣の背中に怖がらずに穏やかに乗っている主人公は勇敢だな!と感心しました。主人公の周りにどんどん仲間が集まってくる場面が気に入りました。紙の質感が作品ととてもマッチしているのにセンスを感じました。夢を見る事の幸せを感じられる絵本でした。谷内さんの世界を堪能しました。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに いこう

    「いっしょに いこう」がお気に入りの孫です。

    みんなと一緒が大好きな孫ですから、「いっしょに いこう」と言って

    ます。お話の中にすんなり入っていってます。

    文も短いので何度も読んでも飽きません。

    幻想的な絵も魅力です。

    怪獣さんも怖くなさそうで好きになったようです。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私はなんだ、これ?と思うくらいなんてもない内容の本なんですが、息子はとても気に入り、
    あともう一回!もう一回!とリクエストが多かったです。
    簡単に読めるので苦にもせず読んであげられるので良かったです。
    夜明け前の静かでうっとりした時間のお話です。

    掲載日:2007/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢の中のお話

    息子の寝顔を見るときどんな夢を見ているのかな
    と思うときってありますよね。
    この絵本では、男の子が
    怪獣の背中に乗って、旅をします。
    谷内さんの絵が私自身とても大好きなのですが、
    特に怪獣の優しいまなざしが
    印象的な絵本だと思います。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 青い怪獣が・・・

    • 1姫2太郎ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子11歳、男の子9歳、男の子1歳

    優しいタッチの絵で、フワァッと包んで空に飛んでいる気持ちにさせてくれます。男の子の好きな”怪獣”がこれまた好きな”お空を飛んでくれる”は、永遠の夢かな?!

    掲載日:2005/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット