なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

てんぐのこま」 みんなの声

てんぐのこま 作:岸 なみ
絵:山中春雄
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「てんぐのこま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心に残る

    今は販売されてないようで図書館で借りました。色合いも天狗らしくふしぎな感じがでてるし特にお寺の廊下の絵は心に残ります。今の絵本にはないような渋い洒落た感じがあり私は好きです。ぜひハードカバーで限定でも復刊して欲しいです。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本来の天狗が分かる

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳半と3歳半の子供達に読みました。
    特に5歳半の息子は大喜びで話を聞いていました。
    今まで私たちが読んでいた絵本では、天狗が優しかったり、可愛かったり、ドジだったりしたのですが、この絵本の天狗は、本来のイメージ、つまり怖い存在として描かれているので、それを子供達に伝えられて良かったと思います。絵も色彩も丁寧で、怖い存在の天狗ですが、恐ろしい顔つきをしていませんので、小さい子にも安心して読んであげられるかと思います。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット