しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

かぼちゃばたけ」 みんなの声

かぼちゃばたけ 作:片山 令子
絵:土橋 とし子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\272+税
発行日:1991年07月
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
「かぼちゃばたけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かぼちゃづくり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    かぼちゃをつくる女の子のお話。
    絵が力強く迫力がありました。
    とっても大きいかぼちゃですね!
    食べるところまではかかれていませんでしたがいったいどんな味だったのでしょう。
    手をかけて育てたかぼちゃですからきっとおいしかったのでしょうね。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクトはすごい

    畑を耕し南瓜の種を植え、実をつける様子が描かれています。

    言葉はお話と言うより詩を読んでいるような語りです。
    ゆっくりとかぼちゃが育っていく様子も分かります。

    絵がオリエンタル的?でインパクト大です。
    一度読んだら忘れられない絵だと思います。
    しかし、絵にインパクトがありすぎて、
    かぼちゃの成長や言葉よりもそちらが気になってしまうような・・・
    息子もリピートはなし。
    私もちょっとこの絵は怖いので
    自分からは読まないかもしれません・・・

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 南瓜

    南瓜は、わざわざ種を蒔いた訳でもなくても堆肥の中からでも育ったこ

    とがあって嬉しかった幼い頃の自分を思い出しました。

    この絵本には、そんなこともあり興味深々の私でした。

    南瓜の種を蒔いて収穫までを丁寧に描いていてとても学べる絵本でした

    ちょっと濃いめの絵がインパクトがあって惹かれました。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット