雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

三省堂こどもことば絵じてん」 みんなの声

三省堂こどもことば絵じてん 作:三省堂編修所
出版社:三省堂
本体価格:\3,800+税
発行日:1996年
ISBN:9784385150284
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,943
みんなの声 総数 5
「三省堂こどもことば絵じてん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一冊あるといいかも

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ことばがわかりやすく説明されています。
    絵も入っていますし、幼児からいい時点だと思います。一冊あるといいかも。
    こどもが自分で調べる習慣がつくといいなー。
    現在のところはわからないことをひくというのではなく、順に読んでいる感じ。それはそれでいろいろ身に付きそうでいいけど。

    掲載日:2016/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが一人で眺めています

    子どもが言葉に興味を持つようになったので購入しました。ひらがながが読めるお子さんなら、何が書いてあるかわかると思います。辞書スタイルで「あかさたな・・・」の配列で引けるようになっているので、言葉をひきやすいです。そして言葉の意味だけでなく、どのようなときに使うかまで載っているので、その言葉のイメージがわきます。当初は一緒に読むつもりだったのですが、一人で眺めるのが好きらしく、わからない言葉を自分で調べて楽しんでいます。そして載っていると大喜びで「のっていたよ〜〜!」と教えにきてくれます。絵本以外はあまり買わないのですが、たまにはこういう本もいいなと思いました。五味太郎さんの『言葉図鑑』ももっていますが、三省堂のことば絵辞典の方がよく見ています。おそらく解説がわかりやすいのだと思います。難点は絵を書いている人が全員同じではないので、絵の雰囲気がページによって違うところです。それ以外はわかりやすい言葉で書かれてあるので気に入っています。読み聞かせというよりは、子供が一人で調べる本という感じです。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一家にぜひ一冊

    絵がいっぱいあって見ているだけでも楽しいです。娘は読み始めると、集中して読んでいます。平仮名が読めるようになったら、ぜひオススメしたい本です。ただ語彙数はそんなに多くないので、分からない言葉が出てきた時、「自分で引いてご覧」と言っても、載っていないことが多いのは残念です。

    掲載日:2010/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本格的なこども辞典の決定版

    2歳を過ぎ、おしゃべりも上手になっていって、
    知る単語がどんどん増えてくる時期に、こども用の図鑑を
    探し何冊か買いました。

    その中でも、生活全般を網羅できるような、本格的なこども辞典は
    これが決定版だと思いました。

    内容の幅広さや、わかりやすいイラストで描かれていて、
    見ているこどもの世界がいっそう広がるように感じらます。

    3歳になった今でも、わからないことがあれば、この辞典を
    ひっぱり出してママといっしょに調べたり…。
    ひらがなが読めはじめた頃にも自分の力で読めることを体感でき、
    親子で重宝できる一冊です。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • よろこんで眺めています

    • ぴょ〜んさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    子供がことばに興味を持ち、「○○ってなーに?」と尋ねるようになり、私なりに答えていますが、子供が納得できるように説明するのは、なかなか難しいです。

    (先日は「おねだり」ってなーに?と聞かれて悶絶しました。岩波国語辞典で調べると、「無理を言ってお願いすることと」あり、膝を打ちました。この「無理を言って」というニュアンスが肝なのですが、なかなか出てこない!)

    そういうわけで、5歳の誕生日に祖母からのお祝いに子供用のことば辞典をさがしてみました。
    娘はとても喜んで毎日眺めています。自分の知識を確認したり、関連していろんなこと(例えば干支や曜日)を覚えているようです。
    大人への質問は一向に減りませんが、ことばに興味のあるお子さんにはお勧めできます。

    掲載日:2006/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット