だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

恋するひと」 大人が読んだ みんなの声

恋するひと 作・絵:レべッカ・ドートゥルメール
訳:うちだ ややこ
出版社:朔北社
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784860850227
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,685
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おちて?びしょぬれ?くたびれる?もの?

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子19歳、女の子17歳、女の子15歳

    まず表紙に一目ぼれでした。

    サロメはいつもエルネストにからかわれます。
    ママに報告すると
    「もしかしたら サロメに 恋してるんじゃないかしら」ママは言いいます。
    そこから教室は大騒ぎ。クラスメートたちは持論を展開します。
    恋って…おちるもの。生まれるもの。稲妻がはしるもの。じゆうなもの。
    どんな解釈をしようともエルネストは今日もサロメを突き飛ばす。
    そしてサロメは思う。恋する心はなぞにつつまれたまま…

    フランスの絵本!!なるほどと安直に納得してしまう。
    クラスメートがみんな魅力的。お人形の様でもありながら、生き生きとしている。
    彼らが語る「恋」にはウ〜ム…と感心し、みんなから教わる「恋」
    についてのサロメのストレートな反応には思わずフフフと
    にやけてしまう。

    全てのページに使われているワインレッド。これぞ「恋」の色。
    こんなおしゃれな絵本は見たことがない。

    日本の小学生女子にとって「恋」って何?

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お洒落な絵本だと思います

    エルネストは女の子を、特にサメロをからかいます。
    もしかしたらサメロに恋しているのかも??
    ”恋”ってなんだろう。
    子供たちが”恋”について話し合います。

    好きな女の子につい意地悪しちゃう男の子が
    まだ理解できない幼い子供たちの想像が可愛いです。
    あやつり人形が出てきたり、天使が出てきたり
    ハートもたっぷりで、全体的にラズベリーのような赤色で
    とってもロマンチックでフワフワした雰囲気です。
    絵が素敵で手に取った絵本です。
    途中に描かれている落書きのような絵は
    作者の5歳の娘さんが描いたものだとか♪

    6歳の息子にはサッパリ分からない内容の絵本でした。
    恋愛中の人や、恋に憧れる年齢にピッタリな絵本かな♪
    子供ではなく私が気に入った絵本です。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恋の色

    恋の色を表現している表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。恋に対して色々と意見を言い合える仲間がいる事はとても素晴らしい事だと思いました。恋をするとどんな気持ちになるのか、どんな行動をするのかをとても分かりやすい言葉で言い当てている所が良かったです。繊細に描かれた絵も素敵でした。表情も細かに描かれていてうっとりしました。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「恋するひと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

そらまめくんのベッド / てぶくろ / ねないこ だれだ / だるまさんが / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おばけのてんぷら / きみはほんとうにステキだね / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット