おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

あきにであったおともだち」 イザリウオさんの声

あきにであったおともだち 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784894235373
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,356
みんなの声 総数 15
「あきにであったおともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • たくさんのこころ

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    秋めいたきた今日この頃、紅葉の絵がきれいな表紙のこの絵本を読んでみました。

    出てくるのはオコジョのタッチイ。
    落ち葉の舞う森で、ハーミーちゃんというかわいい女の子と出会います。

    それからはハーミーちゃんと遊ぶのが楽しい日々。
    でも、そうなんです、誰しも欲がでてきて・・・

    友達のくまさんが、タッチイにこんなことを言います。
    「たくさんある「こころ」の中で、タッチイにとって大切なのはどれ?」

    私たちはいろんな気持ちを持っているけれど、そのときそのときに一番大切な気持ちをちゃんと分かって行動できると素晴らしいと思いました。

    優しい気持ちにさせてくれる絵本です。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あきにであったおともだち」のみんなの声を見る

「あきにであったおともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット