貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しごとば」 てんぐざるさんの声

しごとば 作・絵:鈴木 のりたけ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784893094612
評価スコア 4.77
評価ランキング 520
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く
  • いろいろな職業に仕事場が細かいとこまで

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    ナビの感想は私の前に65人書いていました。
    結構読まれていますね〜。
    イラストレータの作者が作った色々な職業の仕事場をのぞき、そこにある道具や主な仕事の内容を説明する絵本です。

    カラフルで、細かい小さな道具一つ一つまで丁寧に描かれているので、興味のある分野の仕事が描かれてさえいれば、とても参考になると思います。

    新幹線の運転手さんの仕事場(運転席)のページには書き込みのある乗務手帳まで描かれていました。
    すし司職人のところでは「にぎり」の握り方も描いてあって、なかなか実用的です。

    この本では「美容師」「新幹線運転士」「すし職人」「自動車整備士」「木のおもちゃ職人」「革職人」「歯医者」「パティシエ」「グラフィックデザイナー」が、紹介されています。
    最後のページには作者自身の仕事場も描かれていました。
    うちの上の子はさり気なく書きこまれていた“むかいのおじさん”に笑ってました。

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しごとば」のみんなの声を見る

「しごとば」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのおかいもの / くれよんのくろくん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『うし』内田麟太郎さん&高畠純さん&絵本ナビ・金柿代表 鼎談

みんなの声(69人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット