ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ゆ〜くんママさんの公開ページ

ゆ〜くんママさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男の子8歳

ゆ〜くんママさんの声

410件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大人も子供も楽しめる♪  掲載日:2014/11/3
ワニーニのぼうけん
ワニーニのぼうけん 作・絵: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 婦人之友社
ユニークなキャラクターたちが続々登場♪

最初から最後まで、飽きずに楽しめちゃいます。

大人も子供も、はまる冒険物語。

6歳の息子は相当気に入った様で、寝る前の読み聞かせに何度もリクエストされました。

自分で声に出して読んだりもしていました。

この絵本は、本当に読む価値ありますよ。

おすすめします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思わぬ展開♪  掲載日:2014/11/3
しろくまのパンツ
しろくまのパンツ 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: ブロンズ新社
パンツをなくしてしまったしろくまさんが、ねずみさんとパンツ探しをします。

しかけありの楽しいお話。

まず、読み聞かせを始める時に帯になっている赤いパンツを脱がさなければいけないのが面白いですね。

文章は少な目なので、小さいお子様から問題なく楽しめます。

結末は、そうだったの?と思わせる展開。

ぜひ親子で読んでみて下さい。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お買い物の楽しさ♪  掲載日:2014/9/25
あおいめのめりーちゃん おかいもの
あおいめのめりーちゃん おかいもの 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
あおいめのめりーちゃんは、おかあさんとバスに乗ってお買い物。

それは、きちんとした目的があってのお買い物。

読んでいくうちに、なるほど〜となります。

家族の温かみを感じる絵本ですね。

途中で出会うお友達にも注目。

最初から最後まで、見どころ満載の1冊ですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵にうっとり。  掲載日:2014/9/25
しろおうさまとくろおうさま
しろおうさまとくろおうさま 作: こすぎ さなえ
絵: たちもと みちこ

出版社: PHP研究所
しろのくにに住んでいるしろおうさまと、くろのくにに住んでいるくろおうさまの話。

しろおうさまは、くろいものがだいきらい。

くろおうさまは、しろいものがだいきらい。

この表紙のインパクトに引き込まれて借りてみました。

絵がまず可愛いですね。

どのページも、思わずうっとりしてしまいます。

最初から最後まで、ドキドキワクワクするストーリー展開。

読んで満足すること間違いなしの1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学生への憧れ★☆  掲載日:2014/9/25
ランドセルがやってきた
ランドセルがやってきた 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 徳間書店
おじいちゃんから、ランドセルのプレゼント。

来年1年生になる、お子様向けの絵本です。

小学生になる楽しみが、増すこと間違いなし。

この絵本を読み聞かせしてから数日後、デパートでランドセルが売っているのを見つけた息子は「しょってみたい!」と興味津々。

ランドセルをしょった息子、気分がルンルンでした^^

中川ひろたかさんの絵本は、奥が深くてとても好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心温まるお話です^^  掲載日:2014/9/13
はらぺこニードル
はらぺこニードル 作: 清水 真裕
絵: 西村 敏雄

出版社: 童心社
西村敏雄さんの絵が好きで、借りてみました。

お腹を空かせた犬のニードルは、お店に入ると煙たがられて追い出されてしまい、食べ物を食べる事が出来ずにいました。

その時に、あるお店と出会います…。

ニードルの考え出すアイデアにお手上げ。

絵本の世界だからできる技ですね。

面白かった。

心温まるストーリー展開で、とても癒されました。

思いやりの芽が育まれそうなお話。

6歳の息子も「いいお話だね♪」と満足気でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 怖いもの見たさで大はまり。  掲載日:2014/9/13
おばけのはなし 1
おばけのはなし 1 文: 寺村 輝夫
画家: ヒサクニヒコ

出版社: あかね書房
夏の終わりですが、おばけ好きの息子のために借りてみました。

どうかな〜と読み聞かせをしてみた所、見事に大はまり。

おばけのお話がいくつかに分かれており、一度にすべて読み聞かせをするのは大変なので、寝る前の読み聞かせの場合、3つお話を選んでもらい、読んであげています。

6歳の息子は、目なしゆうれいが一番コワイと言っていました。

女の影が描かれているページがドキドキする様で、そこの一部分だけ自分で読みたいと、声を低めのトーンにして怖い読み方をしていました。

息子が見事にはまったので、次回おばけのはなし2を借りて読んであげようと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい アルファベット探しに夢中♪  掲載日:2014/9/13
アニマルアルファベットサーカス
アニマルアルファベットサーカス 作・絵: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: フレーベル館
tupera tuperaさんが大好きで、興味があったので借りてみました。

Aから順番に、サーカスに登場する動物さんたちの英単語を学びます。

その他に、おっと思わせる楽しい視点があります。

息子は、その視点に見事にはまっていました。

その視点は読んでみてからのお楽しみです^^

英語に無理なく親しむことが出来る楽しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じぶんでふく刺激になる  掲載日:2014/9/12
じぶんで おしり ふけるかな
じぶんで おしり ふけるかな 作・絵: 深見 春夫
監修: 藤田紘一郎

出版社: 岩崎書店
来年から小学生になる息子が、自分でおしりをふける様に、との思いで借りました。

ママにふいてもらっているお子様向けの絵本です。

ストーリーはとてもユニークで、ちょっとドキドキさせられるシーンがあります。

ストーリーの中で、自分でおしりをふく様促してくれます。

息子はそれに刺激を受けたか、次の日自分でチャレンジしていました。

絵本の力はすごいです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 絵が癒される  掲載日:2014/8/25
ふたごのたこたこウィンナー
ふたごのたこたこウィンナー 作: 林 木林
絵: 西村 敏雄

出版社: ひさかたチャイルド
西村敏雄さんの絵が好きで借りてみました。

おはしにはさまれたくないと

ふたごのたこたこウインナーが逃げ出します…

この表紙がまず可愛いですね。

たこさんウインナーを主役にした絵本って聞いたことがなかったので、

表紙を見た瞬間引き寄せられました。

逃げている時のたこたこウインナーの行動に注目です。

遊び心があって楽しいウインナーたちです^^
参考になりました。 0人

410件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット