すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

陽菜マリさんの公開ページ

陽菜マリさんのプロフィール

ママ・30代・京都府、女の子8歳 女の子6歳 女の子1歳

陽菜マリさんの声

24件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 新しいお友達  掲載日:2017/8/20
ねぼすけ ふくろうちゃん
ねぼすけ ふくろうちゃん 作: マーカス・フィスター
訳: 林 木林

出版社: 講談社
フクロウさんは翼を広げるとすごく大きいんだなとびっくりしました。
羽の色も暗い中でも目立つようきれいに描かれていました。
寝坊助のフクロウちゃんですが新しいお友達と遊ぶために貸してもらった目覚まし時計で寝坊助も克服できてよかったと思います(^^♪
フクロウは夜行性というのがよくわかる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ステキな用心棒  掲載日:2017/3/22
おむかえワニさん
おむかえワニさん 作: 陣崎 草子
出版社: 文溪堂
ひとりで電車に乗っておばあちゃんちにいったちよちゃん。
なんとお迎えしたのは大きなわにさん!!
ちよちゃんびっくりしたんだろうな・・・でもわにさんとっても賢くて怖くない。ちよちゃんをおばあちゃんちまで安全に送ってくれる。怖いものからは守ってくれる最高の用心棒さんでした。ひとりでこどもをどこかに行かせるときお母さん代わりに近くで見守っていてほしい存在ですね☆
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 春の温かい風景  掲載日:2016/4/27
なかないで なかないで
なかないで なかないで 作: あまん きみこ
絵: 黒井 健

出版社: ひさかたチャイルド
春らしい暖かい絵でとても癒されました。見ているだけでその場に紛れ込んでしまったような感覚になりました。自分も子供ならチョウチョウを夢中で追いかけて迷子になったりしたのかな??子供って純粋で可愛い。少し冒険、怖い思いもしたけどチョウチョウさんのおかげで元の場所に帰ってこれて良かったね。あんまり遠く行っちゃだめだよと教えてたくなった。笑
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 表紙に一目ぼれ  掲載日:2016/4/25
ポポおばさんとことりたち
ポポおばさんとことりたち 作・絵: おおしま りえ
出版社: 大日本図書
表紙がとても可愛く図書館で一目ぼれで借りました。小鳥たちの可愛いこと!!みんな楽しそうなのになぜか悲しい声が聞こえてくる。心配になったぽぽおばさんがみんなに楽しんでもらえるような計画を立てました。最後にとても心がほっこりするお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小さいのにやることでかい!  掲載日:2016/3/8
いくらなんでもいくらくん
いくらなんでもいくらくん 著: シゲタサヤカ
出版社: イースト・プレス
いくらなんでもいくらくん・・・
タイトルからして面白いですが中身も十分楽しめました。
小さいくらが大きいことちょちょいのちょいっとやって見せる姿におったまげました。笑
さくらや花火まで作ってしまうとは(*_*)
発想力は無限大だな感じました☆
参考になりました。 0人

ふつうだと思う まじょって  掲載日:2015/11/29
まじょのくに
まじょのくに 作・絵: 油野 誠一
出版社: 福音館書店
魔女ってすごいものを食べるんだなと思いました。
人間では考えられないような食べ物食べるんですねww

ヒロミちゃん一日限りの貴重な体験をしましたね(^^♪
魔女に出会えるなんてそうそうないですよ。魔女の乗ってるほうき一回乗ってみたいものですね( *´艸`)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 使い方いろいろ  掲載日:2015/7/17
やさいぺたぺたかくれんぼ
やさいぺたぺたかくれんぼ 作: 松田 奈那子
出版社: アリス館
すっごく可愛い絵本でした。
表紙から可愛いなと思っていましたが中身も充実していました(^^)/
野菜の切ってみるといろいろ変身するんですね!
チンゲン菜やホウレン草など最初は何なんだか全然わからなかったけど答えを見ると「なるほど〜」と思いました。
今年1年生のお姉ちゃんの自由研究にちょうどいいなと思いました!(^^)!
参考になりました。 1人

ふつうだと思う 不思議な世界  掲載日:2015/6/19
こわくておいしいオムライス
こわくておいしいオムライス 作: 山末 やすえ
絵: 大沢幸子

出版社: PHP研究所
お化けのお面があるからと夜の暗い中ケチャップを買いに行ったひろむくん。
「おばけでてこい」なーんて言っちゃったからほんとにおばけでてきちゃった。お化けだと思って連れていかれたところはおばけの食卓!美味しそうだったから食べようと思ったのにばれちゃって食べれず…
お化けと食べるよりやっぱり家族と食べるのが一番だよね☆
オムライスの話だから今日の晩御飯にオムライス食べたいな(*´ω`*)
参考になりました。 0人

ふつうだと思う つらいことでも頑張れ!  掲載日:2015/6/19
わにさんどきっ はいしゃさんどきっ
わにさんどきっ はいしゃさんどきっ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
立場の違いを上手に表しています。
患者さんのわにさんは治療をしたくなくて、歯医者さんは処置をしたくない。だけどどんなことでも頑張ってしなくちゃという絵本です。
嫌だけど頑張ったら乗り越えられるよと応援してもらってるような印象を受けました。
2人ともよく頑張りました☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 困ったときはお互い様  掲載日:2015/6/16
アンパンマンとしょくぱんまん
アンパンマンとしょくぱんまん 原作: やなせ たかし
作画: トムスエンタテインメント

出版社: フレーベル館
まだまだアンパンマンが大好きな3歳の次女。
わくわくしながら聞いていました。
しょくぱんまんが初登場の絵本でした。カレーぱんまんがしょくぱんまんのことをあんまりいい風に思ってなかったみたいだけど、やっぱりピンチの時はお互い様。助けてくれたカレーぱんまんはカッコいい( ^^)
最後はほっこりしました。
お姉ちゃんも読み聞かせに加わり、とてもいい感じでした。
参考になりました。 0人

24件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

ミキハウスのめくって遊べるしかけ絵本!

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット