新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ

TOP500

うさぎのタンタン

ママ・30代・東京都、女の子6歳 女の子1歳

  • Line
自己紹介
母子ともに絵本好き!
あらゆるジャンルを読んでいて、図書館のおはなし会は赤ちゃんの時から通い、常連に。
ひとこと
素敵な本と出会えますように!

うさぎのタンタンさんの声

168件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい なにができるかな?  投稿日:2024/03/25
びりびり
びりびり 著・絵: 中新井 純子
出版社: 童心社
ハッキリとした大きな絵、オノマトペ、びりびり破いた紙が次のページで変化する…、小さい子の大好きな要素が詰まっています!

0歳から楽しめそうですが、1歳ともなれば、最後の「たーっち」も手が出てきて、より一層楽しめます。

1歳3ヶ月の我が子は、「たーっち」のページが特に大好きで、「ちち!」と嬉しそうに何度も手を重ねます。

紙を破って遊ぶ前の導入にも良さそうです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなで一緒にピーナッツ!  投稿日:2024/02/13
ピーちゃんとナッツくん
ピーちゃんとナッツくん 作・絵: はらしま まみ
出版社: ポプラ社
千葉県出身の夫が、「なんて良い本だ!」と言って持ってきました。

しかけ絵本になっており、ページをめくると、ピーちゃんとナッツくんの仕草がとても可愛くて!!

1歳になったばかりの娘に読みましたが、
一生懸命ページをめくって、“ピーナッツ”して遊んでいます。


千葉県民でなくても、ピーナッツ大好きでなくても、とってもオススメです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学生をギュギュッと凝縮した本  投稿日:2024/02/13
一年一組せんせいあのね こどものつぶやきセレクション
一年一組せんせいあのね こどものつぶやきセレクション 選: 鹿島和夫
絵: ヨシタケシンスケ

出版社: 理論社
4月から小学生になる子どもと読みました。
年齢が近いからか、「わたしも、そう思った?!」と言ったり、くすくす笑ったり、一緒にうーんと考えたり、小学生気分を楽しんでいました。

感性が素晴らしく、詩人のような素敵な表現があるかと思いきや、小学生男子が好きな言葉が沢山出てきたり…と、実際に小学生が書いただけあって、
小学生をぎゅぎゅっと凝縮したような本です。

夫も気になって、こっそりと読んでいたようで、
「これ、すごく面白いね!!」と言っていました。

子どもも楽しめますが、小学生時代を思い出せる大人が読むと、なおさら楽しめると思います!
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う ニットって、すてきだね!  投稿日:2024/02/10
ニットやさんのムームー
ニットやさんのムームー 作: タカハシ カオリ
出版社: こぐま社
寒い季節に読みたくなるのは、毛糸の絵本。
なかなか子どもの前で編み物ができないのですが、せめて絵本の中だけでも!と思い、読みました。

すると、読む前から、子どもは、
「ねぇ、ニットって何?」と聞いてきました。
確かに、5歳児は普段ニットという言葉を使わないよなぁと思いつつ、あえて、
「読んでみたら、ニットって何かわかるかもよ?」と言いました。

温かくなるお話で、読み終わった子どもからは、
「ニットって、素敵だね。すごいね!…ねぇ、毛糸があれば、何だって作れるんじゃない?」と返ってきました。

幸せにできる魔法のようなニット、やっぱり編み物を子どもの前でしようかしら。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい インパクト大で覚えやすい!  投稿日:2024/02/09
むげんことわざものがたり
むげんことわざものがたり 作: 大串 ゆうじ
出版社: 偕成社
この絵本は、単調にことわざが続く訳ではありません。
ことわざを使って物語にしていて、しかもそのイラストにインパクトがあり、イメージで覚えやすくなっています!

ことわざが日常生活で溢れていると良いのですが、なかなかそうもいかないので、この絵本で少しでも身近になるのは良いなぁと思いました。

途中から、“寝た子を起こす”の寝た子が何回も出てくるので、5歳の我が子は、
「寝た子だ!」と言って、見つけては笑っていました。

タイトル通り、無限に続くので、また戻って読んで…と、くり返し楽しいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 爆笑の忍者絵本  投稿日:2024/02/09
ひげにんじゃ
ひげにんじゃ 作: くどう たけお
出版社: 日本標準
忍者好きで、将来は忍者になりたい5歳児に読みました。

まず、表紙を見て、
「なんか、おヒゲが“こんにちはー!”ってして、手が出てるねー。おとのさま、胸毛はえてるね?(笑)。」との指摘。

そして、読みだしたら、「えっ!そっち?」と、ヒゲ自体が忍者であることに驚きつつも、忍術に興味津々。

忍術なの?という術で、仲間の忍者とともにお姫さまを無事に救出し、最初から最後までずっと笑わせてもらいました。
表紙の胸毛に着目した我が子、スルドイ!

これ、小学生男子が好きな絵本です!
でも、年長女子でも笑います!!

これだけ忍者が身近にいれば、お殿さまは無敵ですね。
私も忍者が欲しいような、欲しくないような…。笑
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思考力、想像力も楽しく鍛えられる  投稿日:2024/02/09
ぎょうざが いなくなり さがしています
ぎょうざが いなくなり さがしています 作: 玉田 美知子
出版社: 講談社
いなくなった餃子の放送を聞いて、
としおくんは、なぜ餃子がいなくなったのか色々と考えるのですが、
読み進めながらも、我が子に、「ねぇ、餃子はなんでいなくなったと思う?」と聞きました。

ついつい、としおくんのように、自分でも“なぜ餃子がいなくなったのか”考えてみたくなります!

本当に、餃子が人間のようで、でも所詮は餃子で、とても面白いのですが、
ただ面白いだけでなく、自分でも考えてみようと思えるので、今流行りの思考力、想像力を楽しく鍛えられるなぁと思いました。

さぁ、餃子がなぜいなくなったのか、あなたなりの答えを教えて!

でも、考えると、今日のご飯は餃子にしたくなります!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 私もお風呂掃除してみようかな  投稿日:2024/01/23
おふろそうじ きんぎょたい
おふろそうじ きんぎょたい 作: とみなが まい
絵: 山村 浩二

出版社: 世界文化社
来年小学生になる我が子と、“家族全員のためになるお仕事を小学生になったらしてみよう”と、話をしており、お風呂掃除が候補の一つだったので、試しに読んでみました。

大人は、「きんぎょがおふろそうじをして大丈夫なのか?死なないのか?」と、ドキドキしてしまうのですが、
子どもはすんなりとお話に入っていき、
「きんぎょが来てくれるなら、おそうじもいいなぁ。お湯入れないで、水にして、おそうじの後、きんぎょと一緒にあそぶの!」と言っていました。

確かに、せっかくキレイにしてくれたお風呂、きんぎょたちにもゆっくりつからせてあげたいですね。

おふろそうじ きんぎょたい、うちにも来てください!
暑い夏は、おそうじ後に一緒に入れますよー!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 世界の  投稿日:2024/01/15
ばぁ!
ばぁ! 作: さこ ももみ
監修: アーキ・ヴォイス

出版社: マイクロマガジン社
いないいないばぁ遊びが大好きな1歳0ヶ月の子に読んでいたのですが、
途中から他の国の言葉の面白さにつられて、5歳の上の子もやって来ました!

“でこ? でこ?”なんて、大笑い!! 


世界はこんなに広いのに、同じ遊びをしている子どもたちがいるということ。

その遊びで、みんなが笑って楽しんでいること。

同じ遊びなのに、国が違えば、言葉も変わるということ。


そう考えていくと、なんだかすごいなぁと思いました。

赤ちゃんたちだけでなくても、ちょっと大きい子でも、色々な意味で十分楽しめると思います!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あなたは かわいい マヌルネコ  投稿日:2023/08/31
わたしは かわいい マヌルネコ
わたしは かわいい マヌルネコ 作: たけがみ たえ
出版社: あかね書房
世界で一番ふるいネコということもあってか、はたまたネコ特有のというべきか、上から目線で自己紹介をしてくれるマヌルネコさま。

本物はもっとかわいい見た目ですが、この本では見た目というよりも、その生活ぶりでかわいさを発揮してくれています。

5歳の我が子は、だるまさんがころんだのシーンで、
「顔がっ!!」と言って大爆笑。

読み終わりには、すっかり虜になって、
「ええ、あなたは かわいい マヌルネコさまです」と言いたくなってしまいます。
動物園に行って、マヌルネコさまに会いたいです。
参考になりました。 0人

168件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします

全ページためしよみ
年齢別絵本セット