新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

黒宮 純子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

しゃっくりがいこつ

しゃっくりがいこつ

作:マージェリー・カイラー  絵:S.D. シンドラー  訳:黒宮 純子  出版社:らんか社  税込価格:¥1,650  
発行日:2004年10月  ISBN:9784883301508
  ためしよみ

1件見つかりました

黒宮純子さんの作品のみんなの声

  • よかったね!

    表紙の絵がインパクトがすごくて、子供たちは怖がるかな?と思いきや、読んで!と嬉しそうに持ってきていました。がいこつがしゃっくり?するのかな?なんて疑問もありましたが、とまらないしゃっくりを止めるために・・・続きを読む

  • まさかの展開

    ひっくひっくと繰り返すのが面白いようで、何度も何度も読みました。 しゃっくりが止まらなくてこまった骸骨。 さとうをのんでもそのままサーっと下に落ちていくのとか面白い。 おどろいてしゃっくりが止ま・・・続きを読む

  • おもしろいがいこつ☆

    しゃっくりが止まらないのは本当につらいですよね。がいこつもしゃっくりするんだ〜という視点がおもしろかったです。 何しても止まらなくて試行錯誤。がいこつはこんな生活を送ってるんですね。 ラストのオチ・・・続きを読む

  • ガイコツ好きの息子に

    息子がガイコツ好きだったので、ハロウィン前に読みました。 おもしろい話だと思いましたが、息子は「ちょっと怖かった」そうです。子どもが「怖いと思うか怖くないと思うか」の判断は難しいです。 しゃっくり・・・続きを読む

  • 翻訳がちょっと残念

    原作をアメリカで買って大好きでボロボロになっても修繕しておはなし会で使っていました。 ようやく日本語版を手に入れたのですが、翻訳がちょっと残念ですね。どうしても日本語版はマイルドになる傾向があるよう・・・続きを読む


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット