まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
マジック・ツリーハウス(42) アーサー王と黄金のドラゴン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マジック・ツリーハウス(42) アーサー王と黄金のドラゴン

  • 児童書
著者: メアリー・ポープ・オズボーン
訳: 食野 雅子
イラスト: 甘子 彩菜
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥780 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年06月15日
ISBN: 9784041058015

四六判/単行本/160ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

全世界1億3000万部超の大ベストセラー、わくわくドキドキNo.1!

◆アーサー王とその王国に危機が!?――ジャックとアニーのもとに、キャメロットから緊急の知らせがとどく。侵略者の軍勢が押しよせ、アーサー王に瀕死の重傷を負わせたうえ、王国の秘宝〈黄金のドラゴン〉を略奪して逃走したという。◆王妃グイネビアは、ジャックとアニーを呼びよせ、「黄金のドラゴンをとりかえし、アバロン島の〈命の水〉を手に入れないと、アーサー王は死に、王国も滅びてしまう」と言う。◆ジャックとアニーは、貧しい農夫に変装して、敵陣に〈黄金のドラゴン〉をとりもどしに行く。◆いくつものピンチを切りぬけながらも、あとすこし!というところで敵の大群に追いつめられ、アーサー王も王妃の腕のなかで息を引きとってしまう。◆それでもふたりは、最後の力をふりしぼり、巨大な〈黄金のドラゴン〉を召喚すると、盗賊団を撃破し、力尽きて気を失ってしまう。◆目覚めると、そこはアバロン島だった。死んだと思っていたアーサー王は、アバロン島の癒しパワーのおかげで蘇生し、キャメロットにも平和がもどる。◆アーサー王伝説をベースに、ドラゴンとおなじみの登場人物たちがくり広げる、本格的なファンタジーストーリー!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メアリー・ポープ・オズボーンさんのその他の作品

マジック・ツリーハウス(43) 背番号42のヒーロー / マジック・ツリーハウス(41) 走れ犬ぞり、命を救え! / マジック・ツリーハウス(40) カリブの巨大ザメ / サメと肉食動物たち / マジック・ツリーハウス(39) 第二次世界大戦の夜  / マジックツリーハウス探検ガイド サッカー大百科

食野 雅子さんのその他の作品

マジックツリーハウス(35) アレクサンダー大王の馬 / マジックツリーハウス(34) パンダ救出作戦 / マジックツリーハウス(33) 大統領の秘密 / マジック・ツリーハウス(32) アルプスの救助犬バリー / ガフールの勇者たち(15) 〈炎の石〉を賭けた大戦 / ガフールの勇者たち(14) 神木に迫る悪の炎

甘子 彩菜さんのその他の作品

マジックツリーハウス(38) サッカーの神様 / マジック・ツリーハウス(36) 世紀のマジック・ショー / マジック・ツリーハウス探険ガイド 恐竜の世界 / マジック・ツリーハウス(31) インド大帝国の冒険 / マジック・ツリーハウス(30) ロンドンのゴースト / マジック・ツリーハウス(29) ふしぎの国の誘拐事件



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

マジック・ツリーハウス(42) アーサー王と黄金のドラゴン

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット