しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie

作: デイヴィッド・ウォリアムズ
訳: 三辺 律子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年01月17日
ISBN: 9784092906181

8歳〜16歳
4−6・336P

出版社からの紹介

ステラとおばさんの攻防戦が面白い冒険物語

12歳のステラは、代々続く名家の一人娘。
ある日、目覚めるとお屋敷は、静まりかえっていて、世界一いじわるなおばさんと二人きりだった。なんと両親が交通事故で亡くなってしまったらしい。にもかかわらず、ステラは、身動きできないくらい包帯でぐるぐる巻きにされていたのだ。いったい何が起きたの?
とんでもないことに、おばさんが、ステラの遺産を狙っていたのだ。
世界一いじわるなおばさんは、世界一大きなフクロウをかっていて、あの手この手で、ステラをせめてくる。
追い詰められるステラを助けてくれたのは、煙突から突然現れたススという少年。ススは、実は・・・・・・・。

ハラハラドキドキの二人の攻防戦の結末はいかに?!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デイヴィッド・ウォリアムズさんのその他の作品

おじいちゃんの大脱走 Grandpa’S Great Escape / おばあちゃんは大どろぼう?! / ドレスを着た男子

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / 月のケーキ / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / ルイスと不思議の時計(6) オペラ座の幽霊 / ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > 世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 フランス編(翻訳家・ふしみみさをさんに聞きました!)後編

世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット