わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
歌舞伎絵本 あらしのよるに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

歌舞伎絵本 あらしのよるに

  • 絵本
原作・文: きむら ゆういち
絵: あべ 弘士
その他: 今井 豊茂
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「歌舞伎絵本 あらしのよるに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年10月31日
ISBN: 9784065130643

ページ数:48ページ

出版社からの紹介

300万部を超えるベストセラー『あらしのよるに』が
中村獅童さん(ガブ)尾上松也さん(メイ)で歌舞伎座、南座と満員御礼で上演されました!

原作のオオカミとヤギという「食うものと食われるもの」の関係をこえた友情物語は、
歌舞伎オリジナルストーリーである仇討ちやお家騒動とからめて、
さらにドラマチックなお話に高まりました。
切ないお話は原作ファン、歌舞伎ファンだけでなく多くの観客を魅了しました。

歌舞伎のオリジナルストーリーをきむらゆういちさんが楽しいお話に書き下ろし、
あべ弘士さんが躍動感あふれる世界を描き下しています。

巻末に中村獅童さんの「もっと歌舞伎を楽しもう!」コーナーを掲載。歌舞伎への理解がもっと深まります!

ベストレビュー

歌舞伎からの逆輸入

人気シリーズの「あらしのよるに」は、大型絵本版はもちろん、小説で読んだり、文庫版で読んだり、本編の他にスピンアウト版を読んだりと、様々なバリエーションで楽しませてくれたのですが、歌舞伎になったことは知りませんでした。
この絵本は、歌舞伎になった「あらしのよるに」を、絵本にするという。一種の逆輸入版になりn、舞台で演じることを前提に、かなりドラマチックになっています。
オリジナル絵本がいちばんのお気に入りですが、絵本を知っている分だけ、楽しさが膨らんでくれました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

花のすきなおおかみ / あそべるおもちゃ / どうぶつのおもちゃ / しゅっぱーつ / 短編集 あらしのよるに / パパトラ

あべ 弘士さんのその他の作品

えほん なぞなぞうた / ちび竜 / しもやけぐま / どうぶつ友情辞典 / うみどりの島 / どうぶつのかぞく チーター ちいさなハンター


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 歌舞伎絵本 あらしのよるに

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

歌舞伎絵本 あらしのよるに

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット