Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
キャプテンマークと銭湯と
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キャプテンマークと銭湯と

  • 児童書
作: 佐藤 いつ子
絵: 佐藤 真紀子
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 1章ためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年03月14日
ISBN: 9784041077054

サイズ :四六判ハードカバー 総ページ数: 248ページ

関連するスペシャルコンテンツ

夏に読みたい! おすすめ作品

出版社からの紹介

「上質な児童文学ってこういうことだなあと、うならされました」
(丸善丸の内本店:兼森理恵)

中学一年の加賀谷周斗は、サッカークラブチームでU-13の頃からキャプテンを務めてきたが、強豪クラブから移ってきた大地に交代させられる。不安と悔しさからチームメイトのミスを強く非難して、チームから孤立する。
練習をサボるようになった帰宅途中、古い銭湯「楽々湯」を見つける。死んだ祖父によく連れてきてもらったことを思い出し、懐かしい心地よさから通うように。児童養護施設で育った左官屋の比呂や番台の女将さん、帰国子女のコナと知り合い、いろいろ話すうちにもう一度チームに戻る決心をする。みんなと仲直りをして再び練習に参加するが、突然「楽々湯」の閉店を知る。


多くの参考書や中高入試問題に引用され、神奈川県優良図書にも指定されたデビュー作『駅電ランナー』の著者による涙と感動と苦さの青春小説!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 真紀子さんのその他の作品

さかな・食べるのだいすき! / ごはんだいすき! / 食物の流通と栄養 / となりはリュウくん / 夏に降る雪 / チギータ!



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

キャプテンマークと銭湯と

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット