おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なんでお母さんは いつもおこるの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんでお母さんは いつもおこるの?

  • 児童書
絵: tupera tupera
原作: 古沢 良太
編集: NHK Eテレ「Q〜こどものための哲学」制作班
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年12月06日
ISBN: 9784593588428

小学中学年
210mm×148mm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

NHKのEテレで放送された番組の書籍化。人形のQくんと、ぬいぐるみのチッチの掛け合いで、物語が展開します。この巻のキーワードは「立場をかえたら?」。Qくん、お母さんの立場になって考えてみると、違う答えが見えてきます。。画像やイラストもたくさん入り、楽しく読みながら深?く考えることができる本になっています。道徳の教材にも使えます!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


tupera tuperaさんのその他の作品

パパパネル / かおPLAY! / そもそも自分らしさって なに? / 大人って どんな人? / お金でほんとうに 幸せになれる? / ほら、ここにいるよ このちきゅうで くらすためのメモ

古沢 良太さんのその他の作品

コンフィデンスマンJP プリンセス編 / なんでウンコでみんな笑うの? / 死んだら、どうなるの? / ルールってほんとうにひつよう? / カッコイイってどういうこと? / なんで勉強しなきゃいけないの?


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 哲学 > なんでお母さんは いつもおこるの?

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

なんでお母さんは いつもおこるの?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット