ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
チョコレート・ウォーズ

チョコレート・ウォーズ

  • 絵本
作: エリス・ドラン
訳: 三辺 律子
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月20日
ISBN: 9784895722483

幼児から
A4変型判・32ページ・4色刷り

出版社からの紹介

ムリな労働を強いるバニー社長に、従業員のニワトリたちが大反発。快適な職場とは? 理想的な経営者とは?

チョコレート工場の働き方改革は、どうなる!?

今日的な話題を、皮肉ちょっぴり、ユーモアたっぷりに描いた楽しい絵本。

ベストレビュー

子供達のイチオシ!

子供達の大好きなチョコレートエッグ。
そのチョコレートエッグ工場のお話です。

社長さんはとにかく儲けたい!売りたい!増産したい!と
工場のみんなを無茶苦茶働かせます。
そうすると不良品が増えたり、社員は反発したりと色々事件が起こってしまうのです。

親からしてみれば、
子供にもわかりやすく今時の「働き方改革」を解いた絵本だな、ちょっと難しいテーマかなと思いきや

絵はカラフルで可愛いし、
チョコレートエッグの生産方法が驚きだったり
工場で起こる事件が爆笑だったりと
子供達にはかなりツボだったらしく
「働き方改革」について学んだかどうかはともかく
あまり意見の合わない娘や息子が口を揃えて
「ママ、この本面白いよ!読んでみて!」
と珍しく勧めてきたのでシンプルに面白い絵本です。

また同じ作家さんの本が読んで見たいなと思っています。
(バムセ♪さん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / サムデイ / マンチキンの夏 / タフィー / わたしのあくび みなかった? / もりにきたのは


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > チョコレート・ウォーズ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

チョコレート・ウォーズ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット