もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくはひとりぼっちじゃない
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくはひとりぼっちじゃない

  • 絵本
作・絵: つかさ おさむ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年02月
ISBN: 9784652203637

幼児〜一般
サイズ:A4変型版 ページ数:44ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ねこのポポとおもちゃのロボくんをツナミから守ってくれたのは、海辺に一本だけ残った「わらう木」と呼ばれる木。だけど「わらう木」は今にも倒れそうなのです。

ポポとロボくんが起こそうとするけれど、びくともしません。困っていると、どこからかやって来たのはピョンピョンうさぎや、つっかえ棒を持ったノラ、それに縄を持ったブータさんやふくろうのフクさん。となり村のおばばも。それぞれがバラバラと「わらう木」のもとに集まっきたのです。

そうして、みんなで「わらう木」を起こそうとしていると、やがてゆうれんさんたちもたくさん集まってきて……いつの間にか大賑わい。そして嬉しい事が起きるのです。

これは「きせき」のなのか、「あい」なのか。ひとつわかっているのは、みんながひとりじゃないっていうこと。ポポも、ロボくんも、ひとりぼっちじゃないよっていうことです。

「こういうふしぎは いいもんだ」

本当だね、ノラくん。

自分では抱えきれないほどの深い哀しみを背負ってしまった時、そしてそういう人たちに出会った時。私たちは何をしたらいいのかわからなくなってまうのです。そうやってひとりぼっちになっていってしまうのです。でも、小さな思いが集まった時、みんなで何か共通の思いが持てたとき、はじめて目指すところが見えてくるのかもしれません。それが例えささやかなものだっとしても、その存在は大きいですよね。「わらう木」のように…。

東日本大震災で倒されなかった奇跡の松の木を主人公に、司修さんが時間をかけ、思いをあたため続け、完成させた絵本です。少し不思議なこのお話、そこには幼い子どもたちへ寄りそう強い気持ちが込められています。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ツナミにおそわれて、海辺に1本だけのこった「わらう木」。木と一緒に生き残ったポポたちは、傾いた「わらう木」を起こそうとしますがびくともしません。やがて、つっかえ棒をもったノラや、縄を持ったブータさんたちが三々五々やって来てみんなで起こそうとしていると、ゆうれいさんたちも集まってきて……。

編集者コメント
人は、それぞれが抱える哀しみが深いほど、ひとりぼっちになりがちです。そんなときに一人一人の小さな思いが集まって小さなキセキが起きたら……そんな思いで紡がれたささやかな物語です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


つかさ おさむさんのその他の作品

おばあのものがたり / にしきのなかの馬 / 100万羽のハト / はずかしがりやのぞう / へいしのなみだ / ほしのひかったそのばんに


絵本ナビホーム > > ぼくはひとりぼっちじゃない

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

ぼくはひとりぼっちじゃない

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット