新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
[児童版]十年屋(4) ときどき謎解きいたします

[児童版]十年屋(4) ときどき謎解きいたします

  • 児童書
著: 廣嶋 玲子
絵: 佐竹 美保
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月20日
ISBN: 9784593102488

小学高学年
176ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おかげさまで大人気! 絶対に手放したくない大切なものや、かくしたいものなど、どんなものでも10年間魔法で預かる「十年屋」。ただし、お代はあなたの時間1年分――。さて第4巻は、記憶をなくした青年に、秘密を預けたい女の子など、何やら謎めいた依頼が多く、どうも、事件のにおいもするような…。初登場の魔法使い「封印屋」のポーさんも重大なかくしごとがあるようで、ひみつを知った執事猫のカラシは、目がまんまるになっちゃって!? ミステリアスな6つのお話をお届けします。

ベストレビュー

新巻は!

十年屋の第4巻です。
1冊に6話のストーリーが入っているので、忙しい現代の子供たちにも1日1話ずつなどと読みやすいと思います。
廣嶋玲子さんの書くお話たちはどこか不思議なものが多く、そこがまた魅力的ですね。
本の醍醐味を味わえるシリーズに思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…

廣嶋 玲子さんのその他の作品

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(15) / 十年屋(5) ひまな時もございます / はんぴらり![増補新版] (1) 妖怪だらけの夏休み / はんぴらり![増補新版] (2) 秋の宴はおおさわぎ / 猫町ふしぎ事件簿 猫神さまは月夜におどります / [児童版]いろどり屋(2) 十年屋と魔法街の住人たち

佐竹 美保さんのその他の作品

静山社ペガサス文庫 ロミオとジュリエット / 静山社ペガサス文庫 ハムレット / キューティー・キューピー・キューピッド / 竜が呼んだ娘 魔女の産屋 / セラピードッグのハナとわたし / 秘密に満ちた魔石館(2)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > [児童版]十年屋(4) ときどき謎解きいたします

1月の新刊&オススメ絵本情報

[児童版]十年屋(4) ときどき謎解きいたします

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット