話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

にほんのにんきもの

にほんのにんきもの

  • 絵本
企画・原案: みやもと がらく
絵: かとーゆーこ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥968

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年12月27日
ISBN: 9784592762867

28ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

日本の名所やおいしい名物、だれもが知ってるあれやこれ。ぜんぶをめぐるぜいたく旅行に、友だち連れていざ出発!

みんなを案内してくれるのは、ジンベエ羽織ってゲタを履く、白い犬のふじまろくん。アメリカ、スイスにフランス、ロシア……それぞれの国の衣装を着たかわいいおともだちといっしょに、日本中を飛び回ります。

「ずーっと にんきもの」の章では、日本一の山、富士山や、相撲が見られる両国国技館。「がいこくの ひとが いきたいところ」では、大阪の道頓堀や、厳島神社などなど。それぞれのテーマに沿った日本の名所が、かわいらしいイラストで紹介されています。

ほかにも、「なんでも かえる かいもののくに」や、「かわいい どうぶつに あいたい」なんてテーマも! いったい日本のどこが紹介されているか、わかりますか?

そして、忘れちゃいけないニッポンみやげ!
「やっぱりうちの県はコレだよね」
「いやいやもっと良いものあるよ!」
全国47都道府県を代表するおみやげの品々が、ずらりとならびます。

海外の人々から見ると、日本にはどんな魅力があるのか? ユニークな視点から自分の住む国をひもとく一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

長い長いステイホームが解けて、やっと外国のお友達と再会できました。
さあ、犬のふじまろくんの案内で、日本の楽しいところ、面白いところ、そして美しいところを訪ねましょう。
東京? 京都? いえいえ他にも、古いものから新しいものまで、日本にはたくさん素敵なところがあるんです。
かわいい仲間たちと一緒に巡る、体験型日本旅行絵本!
2021年12月刊。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

にほんのにんきもの

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット