話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
魔法使いのABC

魔法使いのABC

  • 絵本
作: 安野 光雅 安野 雅一郎
出版社: 童話屋

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,530

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784924684010

出版社からの紹介

 童話屋が初めて出版した絵本です。表紙が二つあります。奥付も二つあります。はじめから魔法が始まるようで面白いでしょう。でもこれにはワケがあります。

 絵本の主題はアナモルフォーシス。わざとひずませた絵や文字を描いておいて、それを円筒の鏡にうつすことで正しい文字や絵になる、その変化を楽しむ絵本です。

ベストレビュー

魔法のミラー

 これも、しかけ絵本とよぶのでしょうか。不思議をとおり越して、ほんとに「魔法使い」のしわざのようです。
 一見、よくわからない絵なのに「魔法使いのミラー」を本の中央に置くと、はっきり見えるのが驚きです。
 魔法の種明かしが、くわしく書かれていますが、それでもびっくりです。

 アルファベット順に動物が描かれているのも楽しいです。でも、裏表紙からめくると、ちがうものが、、、。
 世界中の子どもも大人も、魔法にかかって楽しめる絵本だと思います。安野さんらしい、計算された美しさがみどころです。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安野 光雅さんのその他の作品

しりとり / 私捨悟入 / 旅の風景 / 文庫手帳2020 / 銀の匙 / かずくらべ

安野 雅一郎さんのその他の作品

魔法使いのあいうえお


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 魔法使いのABC

4月の新刊&オススメ絵本情報

魔法使いのABC

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット