話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。

ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。

作・絵: マイケル・フォアマン
訳: 奥田 継夫
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,388

「ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年07月
ISBN: 9784593591244

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

マイケル・フォアマンの原点

自分の寝室に焼夷弾が落ちてきた。
始まりからとんでもない話ですが、マイケル・フォアマンの実体験だそうです。
イギリスの東海岸は、第二次世界大戦ではドイツに近いために、いきなり戦場になってしまいました。
この本はフォアマンの子ども時代に体験した戦争を、細かい観察力と絵で、かれの絵本作家としての原点だと思います。
日本の戦争体験とは違いますが、平和への思いが培われた原風景として興味深く読みました。
フォアマンのサッカーへのこだわりを裏付けるような逸話も出てきます。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

出版社おすすめ


マイケル・フォアマンさんのその他の作品

弱小FCのきせき / 走れ、風のように / 時をつなぐおもちゃの犬 / どうぶつ どうして どんどんどんと / モーツァルトはおことわり / 少年の木

奥田 継夫さんのその他の作品

はいたつされたふしぎなじゅもん / 大人も読みたい子どもの絵本 / お正月さん / かぼちゃひこうせんぷっくらこ / スキャリーおじさんのにぎやかなビジータウン / せかいいちゆかいなとうさんねこのたんじょうび


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット